カビ毒

3型 (生物毒素)

GPL-MycoTOX カビ毒検査 基準値と解説 対策方法

カビ毒検査 GPL-マイコトックス アスペルギルス属  (コウジカビ) Aspergillus コウジカビ アスペルギルスは環境で最も一般的なカビのグループ。作物や家畜に数十億ドルの損害をもたらしていることが知られている。 最
2020.03.29
生物毒素

マスト細胞活性化症候群(MCAS)  改善ガイド

肥満細胞と慢性炎症・ブレインフォグ 概要 主な参考書籍:Toxic/Heal Your Body from Mold Toxicity, Lyme Disease, Multiple Chemical Sensitivities, and Chronic Environm
2020.01.29
生物毒素

CIRS(慢性炎症反応症候群)発症メカニズムの7ステージ 

生物毒素によるCIRS発症機序 ステージ1 生物毒性 生物毒素に人が曝露すると、通常は免疫システムによって抗原認識され、肝臓で解毒され血中から取り除かれる。 しかし、HLA-DRハプロタイプの変異体を持っていると、生物毒素を抗原として同定することが難
2020.02.01
3型 (生物毒素)

CIRS 環境のカビ毒汚染と除去方法

カビ毒・マイコトキシンのクリーニング  をお読みください。 関連記事 CIRS(慢性炎症反応症候群)  概要  CIRS(慢性炎症反応症候群)発症メカニズムの7ステージ  CIRS(慢性炎症反応症候群)診断  CIRS 視覚コントラスト感度試験(VCS)
2020.02.01
3型 (生物毒素)

カビ毒治療ガイドライン/ ニール・ネイサンプロトコル

マイコトキシン治療ガイドライン ニール・ネイサン博士の著書「TOXIC HEAL YOUR BODY」をベースにした、マイコトキシンの治療のガイドライン。その他のカビ毒関連の文献からの情報も追加しているため、書籍を100%反映させた内容ではない。より詳しく正確な内容につ
2020.03.20
3型 (生物毒素)

CIRS(慢性炎症反応症候群) 概要

CIRS(慢性炎症反応症候群)概要 CIRS = Chronic Inflammatory Response Syndrome 「知識は力である」 Dr.Shoemaker 関連記事 CIRS(慢性炎症反応症候群)  概要  CIRS(慢性炎症反応症
2020.06.02
3型 (生物毒素)

CIRS(慢性炎症反応症候群) 診断

CIRS(慢性炎症反応症候群) 診断  をお読みください。 関連記事 CIRS(慢性炎症反応症候群)  概要  CIRS(慢性炎症反応症候群)発症メカニズムの7ステージ  CIRS(慢性炎症反応症候群)診断  CIRS 視覚コントラスト感度試験(VCS
2019.10.31
3型 (生物毒素)

マイコトキシン 6つの治療戦略

マイコトキシン・生物毒素治療アプローチ 関連記事 CIRS(慢性炎症反応症候群)  概要  CIRS(慢性炎症反応症候群)発症メカニズムの7ステージ  CIRS(慢性炎症反応症候群)診断  CIRS 視覚コントラスト感度試験(VCS)  CIRS 
2019.10.24
タイトルとURLをコピーしました