ニコチンアミド・リボシド(認知症・アルツハイマー)

この記事は約2分で読めます。
Generic selectors
Exact matches only
記事タイトル検索
記事内容検索
Search in posts

ニコチンアミド・リボシド

サイトご利用には利用規約・免責事項への同意が必要です

「nicotinamide riboside」の画像検索結果

概要

ニコチンアミド・リボシドはニコチンアミドの前駆体

※ニコチンアミドリボシド(NR)はニコチンアミド(NAM)に、リボース、ピロリン酸、リボース、アデニンが結合した、ピリジンヌクレオチド

研究

細胞外からのニコチンアミドリボシドの適用は、細胞内NADレベルを増加させる。ニコチンアミドリボシドはPGC-1α発現の活性を介してBACE1を分解促進し、UPSに影響を与えAPPプロセシングに影響を与える。(アミロイドβ形成を抑制し毒性が低下する)

Nicotinamide riboside restores cognition through an upregulation of proliferator-activated receptor-γ coactivator 1α regulated β-secretase 1 degradation and mitochondrial gene expression in Alzheimer’s mouse models
Nicotinamide adenine dinucleotide (NAD) , a coenzyme involved in redox activities in the mitochondrial electron transport chain, has been identified as a key re...

ニコチンアミドリボシドは、脳エネルギー代謝を改善、タンパク質、オルガネラの制御、シナプス可塑性と関わる複数の代謝経路を促進することで、ADマウスのタウ変異による有害作用を改善する。アミロイドβ、タウ病理の減少、ミトコンドリアの質の維持、オートファジーの改善と関連。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3596471/

ニコチンアミドリボシドの投与は、NAD+レベルを効率的に増加

ニコチンアミドリボシドはSIRT1、SIRT3活性を増大

ニコチンアミドリボシドは、コレステロールを低下させ高脂肪食の有害作用を防ぐ。

ニコチンアミドリボシドはミトコンドリア機能と耐久性を向上させる。

The NAD+ precursor nicotinamide riboside enhances oxidative metabolism and protects against high-fat diet induced obesity
As NAD is a rate-limiting co-substrate for the sirtuin enzymes, its modulation is emerging as a valuable tool to regulate sirtuin function and, consequently, o...

 

サプリメント

ニコチンアミド・リボシド 100mg

ニコチンアミド・リボシド 150mg (徐放タイプ)

ニコチンアミド・リボシド 125mg

一日100mg 一錠 朝食前、活動前、空腹

タイトルとURLをコピーしました