ウイリアム・マキス博士:COVID-19ワクチン注射に中毒になる可能性はあるか?
ベンはカナダのトロントに住む政治活動家で、COVID-19ワクチンを10回接種している

COVIDワクチンの有害事象ウイリアム・マキスグローバルリサーチワクチン 倫理・義務化・犯罪・責任問題

サイトのご利用には利用規約への同意が必要です

makismd.substack.com/p/addicted-to-covid-19-vaccines-is

www.globalresearch.ca/addicted-covid-19-vaccine-injections/5858090

ウィリアム・マキス博士

グローバル・リサーチ、2024年5月24日

 

カナダ、オンタリオ州トロント – COVID-19 mRNAワクチンを10回接種したと主張するオンタリオ州NDP党の政治活動家、ベン・ドナト=ウッジャーを紹介する。

2023年6月18日のインスタグラムの投稿で、ベンはCOVID-19ワクチンを9回接種し、2023年12月19日に10回目を接種したと主張している。

2023年1月11日”84日ごとにブーストされる定期的なタスクがあると信じたほうがいい”

2023年2月20日から

オリヴィア・チャウ・トロント市長と一緒に写っている。オリヴィア・チャウ市長自身、COVID-19とインフルエンザ・ワクチンの “ダブル・ジャブ “を推進していた。

私の考え

COVID-19ワクチン注射中毒は現実の現象か?

そうだと思う。

リカバリー・ビレッジより:

DrugAbuse.govは、薬物中毒者の脳画像研究に基づいた洞察に満ちた説明を提供している。この研究では、薬物中毒者の判断、意思決定、学習、記憶、行動制御に重要な脳の領域に物理的な変化を発見した。科学者たちは、これらの変化が脳の働き方を変え、依存症患者の強迫的で破壊的な行動を説明する一助になると考えている。

この場合、依存症は精神的なもの、つまり心理的なものと、化学的なもの、つまり物理的なものの両方が脳に作用していることが証明され、依存症が心理的なものであると同時に物理的なものであるという証拠となる。

言うまでもなく、依存症が形成されるのは、脳内の快感を司る部分に影響を与えるからである。つまり、物質に関連する快感を再現したいという強い欲求を生み出すからである。 すべての薬物は脳内のドーパミン濃度に影響を与え、報酬反応を引き起こす。

COVID-19 mRNAワクチン プロパガンダは無限の報酬で被接種者のドーパミン濃度を標的にした

歴史上、COVID-19ワクチンほど多くの報酬を伴う医療処置は他にない。以下はその一例である:

  • 政治家からの賞賛
  • メディアからの称賛
  • 教会指導者からの賞賛
  • 教師、教授からの称賛
  • 医師、看護師、その他の医療従事者からの賞賛

COVID-19ワクチンを摂取した人たちはこう言われた:

  • 善良な市民である
  • 「正しいこと」をし、「自分の役割」を果たした。
  • COVID-19の蔓延を防いだ
  • 高齢者、免疫不全者、小児を含む保護者である
  • 医療制度を崩壊から守った
  • 経済と中小企業を保護した
  • 監禁から社会を救った
  • 善良で、倫理的で、道徳的で、思いやりのある人々だった

COVID-19ワクチンを接種した者には、特定の報酬が与えられた:

  • ワクチン接種者は、レストラン、スポーツ会場、旅行などで特別なサービスを受けることができた。
  • 特定のスポーツに選手として、あるいは観客として参加することができた。
  • 雇用の保障を受けた(仕事を続けることが許された)
  • キャリアアップを果たしたケースもある
  • 大学/カレッジのプログラム・セキュリティーを受けた(学生の場合)
  • 承認された多数派」のメンバーとして、支配的な(左派)政治運動のメンバーとして、支配的な文化(ウオーク)運動のメンバーとして、部族的報酬を受け取った。
  • 食料品の買い物で割引を受けた
  • フライドポテト、ハンバーガー、ドーナツ、アイスクリーム、キャンディーが無料だった。
  • 賞金を受け取る
  • ソーシャルメディア上で注目され、賞賛される

COVID-19ワクチン接種と引き換えに、これらの報酬が常に提供されていることから、常習的な行動や傾向を持つ人がCOVID-19ワクチン接種に関連する報酬に中毒になる可能性があると考えるのは論理的だろう。

現在、こうした人々はmRNA詐欺師(政治家、メディア、悪徳医師、大手製薬会社)に利用されている。もし、COVID-19ワクチン中毒が現実の現象であるとすれば、長期的に対処しなければならない「ワクチン中毒」という新たなレイヤーが加わることになる。

この記事が役に立ったら「いいね」をお願いします。
いいね記事一覧はこちら

備考:機械翻訳に伴う誤訳・文章省略があります。下線、太字強調、改行、注釈、AIによる解説、画像の挿入、代替リンクなどの編集を独自に行っていることがあります。使用翻訳ソフト:DeepL, Claude 3 文字起こしソフト:Otter.ai
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました