よくある質問 食材・食品について

サイトのご利用には利用規約への同意が必要です

Generic selectors
Exact matches only
記事タイトル検索
記事内容検索
Search in posts

 

11/23 たんぽぽコーヒーの風味、リーキーガットへの影響

いつもお世話になりありがとうございます! たんぽぽコーヒーは、珈琲に近い風味でしょうか? (大麦やライ麦が含まれるので麦茶のような味?)

リーキーガット対策には問題はないですか?

回答

コーヒーに近いものとして、コーヒーが切れた時の代用品、または安価なコーヒーとして使われていたという歴史があるそうです。チコリを混ぜるとコーヒーの風味に近づくと言われています

しかし成分的にはコーヒーとはまったく異なり、ブラックでコーヒーだと思って飲むと、自分には近いというのは少々苦しいです。

カフェインレスの風味のないコーヒーだと言い張れば、中にはそうかもという人もいるかもといった感じでしょうか。人にもよるかもです。ただ、MCTバターコーヒーのようにしてしまうと、バターの風味が勝つのでほとんど違和感は感じません。

 

大麦やライ麦が含まれるというのは、たんぽぽコーヒーメーカーのダンディブレンド(Dandy Blend)がよく聞かれる質問らしいのですが、抽出方法でグルテンとたんぽぽコーヒー成分を分離させて除去させるそうです。

分析テストでグルテンフリーの結果がでているため、少なくともグルテンフリーであるダンディブレンドではセリアック病患者の方でも安心して飲めると思います。

Dandy Blend, home of the Best Coffee Alternative ☕
The best coffee alternative, healthy and tasty. Dandy Blend is the only herbal coffee substitute that features smoothness and texture of real coffee. ☕
Is it gluten free? Dandy Blend Instant Herbal Beverage Product Test Report | Gluten Free Watchdog
See if we found Dandy Blend Instant Herbal Beverage to be gluten free in our exclusive testing. Eat smart: Use our test results to decide if Dandy Blend Instan

 

10/13 マヌカハニーは認知症に効果ありますか?

回答

マヌカハニーに限りませんがはちみつは、人類の歴史上病原性の細菌を殺す治療薬として使われてきました。マヌカハニーの抗菌効果は有名で、リコード法の3型には効果を発揮すると思います。

ただし熱処理されてしまうと抗菌効果のみならず、抗酸化物質や、酵素、栄養素などが失われる可能性があります。

 

残念ながら、培養実験、動物実験によるはちみつの認知機能保護効果を示す研究は複数ありますが、ヒトでの研究はほとんどありません。しかし、歴史的には、例えばアーユルベーダ医学では、はちみつが記憶力、認知機能を改善するために処方されてきました。

 

はちみつに含まれる何百種類のポリフェノールや酵素が含まれており、認知症への効果がある可能性のあるフィトケミカルも多く含まれています。

閉経後の女性ではちみつを摂取した個人では即時記憶の改善を示した研究が一件あります。

PubMed

 

これだけに頼るというのは、はちみつに限らず何であろうと無効ですが、認知症予防の一貫として高品質の生はちみつを摂るというレベルであれば恩恵は得られるように思います。

懸念材料としては、はちみつの品種だけではなく、地域や季節などによってはちみつに含まれるフィトケミカルの含有量が10~100倍異なる可能性があります。

そのため、どうやってその品質を見分けるのかという問題と、高品質のはちみつが非常に高額になってしまうことで費用対効果が悪くなる、またはその他の有意義な治療をコストカットされてしまう心配はあります。

また、ちょっと違う角度から述べると、一匹のミツバチが、スプーン一杯の蜜を集めるのに一日3000個の花を飛び回って一生かけて集められる量だそうです。

工業製品や農産物のように即座に生産量を増やといった対応がむずかしく、需要がちょっとでも増えればすぐに高騰化してしまう可能性があるため、社会的な意味で懸念する部分はあります。

ちなみに、認知症ということであれば、マヌカハニーよりもトアラン蜂蜜が良さそうです。

参考文献
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4020454/
PubMed
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4837971/
Therapeutic Properties of Bioactive Compounds from Different Honeybee Products
Honeybees produce honey, royal jelly, propolis, bee venom, bee pollen, and beeswax, which potentially benefit to humans due to the bioactives in them. Clinical
Mechanisms of honey on testosterone levels
Testosterone is an anabolic steroid and the principal sex hormone in males. Maintaining adequate levels of testosterone throughout the life span of male is very
Potential Role of Honey in Learning and Memory
The composition and physicochemical properties of honey are variable depending on its floral source and often named according to the geographical location. The

10/8 おすすめの緑茶

緑茶について質問させて下さい。 緑茶を導入しようと思うのですが、お薦めの緑茶の銘柄等ございますでしょうか。

Amazonや近所のスーパーで買える安いティーバッグで良いかな、とも思うのですが、やはり高い緑茶の方が成分の質や吸収率等が良かったりするのか、とかそういった面で色々考えこんでしまいました。

効果に有意な差異がない場合でも、もし、アルハカさんの「この緑茶は個人的に美味しいからお勧め」というような御意見でもございましたら、その意見を窺うことが出来るのであれば、窺えましたら幸甚です。

回答

緑茶の有効成分を最大化させて得るには銘柄よりも、まず淹れ方かなと。

80度前後の温度で3分程度で淹れたもので有効性成分が最大化できます。熱湯を急須へ入れるてから茶葉を入れると少し温度が下がるのでちょうどいい感じになりますよね。

あと緑茶(EGCG)の想定されている生化学的な作用を考えると、こまめに、そして一日でのトータルで飲む量を多くするほうがより健康効果を得られると思います。

 

緑茶成分の吸収率を高めたいのなら空腹時の摂取が理想的なのですが、緑茶成分は、食品に含まれる多くのフィトケミカルと相乗効果を示すので、食後に毎回、適切な温度で淹れた緑茶を飲むというのも異なる効能を得れると思います。

まあ、結局、おばあちゃんが昔から食後にお茶を急須へ淹れて飲む飲み方が実は一番健康効果が高い飲み方だったという落ちのように思います。

テアニンと緑茶カテキンの併用も相乗効果もあるのですが、
栽培方法、栽培時期によってテアニン量は大きく変わってきます。

・栽培の特定の時期に日光の遮光を高める
・一番茶(5月の摘採)
・アンモニア態窒素の施肥量を施すなど

www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu1962/11/9/11_9_579/_pdf

お茶の銘柄にこだわるとしたら、成分というよりは、上記の栽培方法によって育てられたお茶でしょうか。

緑茶は、ぼく自身はさほどこだわりがなく、EGCGとテアニンサプリメントで済ませてしまっています。(汗)

完全に好みで言うと緑茶はたまに飲みたくなるくらいで、

緑茶ではなくなってしまいますが ^^;

オーサワの3年番茶と、市販の焙煎麦茶を好んで毎日飲んでいます。

 

アルハカさん、いつも悩みに答えてくださってありがとうございます。プロテインを大量に摂取すると腎臓に負担がかかると聞いて気になっています。

高齢者で卵や肉魚を少量しか食べられないため、たんぱく質は、グラスフェッドプロテイン、えんどう豆プロテイン、サンフラワーレシチンで40gも摂っています。

食事の工夫もしなくてはと思うのですが、体重が50kgの場合、何gまではプロテイン等で摂取しても大丈夫でしょうか。

回答

リコード法に基づくと、0.8~1g/体重kg

3型が関与している場合は 1~1.3g/体重kg

です。

これは腎臓に疾患を抱えていない限り、大量というレベルではありません。

体重が50kgの場合は、タンパク質の摂取量は40g~50gということになります。
しかし、ケトンダイエットを行っていない場合は、高齢者は体重あたり1gはあったほうが良いと思います。

腎臓を心配する場合は赤肉は特に避けてください。

(グラスフェッドをたまにであればOKです)

食事からの植物性のたんぱく質、白肉はOKです。

赤肉がなぜ腎臓機能の低下を招くのか、そのメカニズムは未解明ですが、アシドーシス、炎症促進効果、微生物叢への影響、N-ニトロソ化合物によるDNA損傷、ナトリウム負荷、鉄による酸化の促進などのいくつかのメカニズムが一緒に作用しているのではないかと考えられています。

言い換えると、それらの反対の食事、例えばアルカリ性の食品、リコード法などに記載されている抗炎症食品、鉄ナトリウムの少ない食品、をふんだんに取り入れることは腎臓のリスクを最小限にする、保護効果をもつ可能性があると言えるかと思います。

 

高齢者でなかなかたくさん食べれません。サプリメントのプロテインの「エンドウ豆 & 玄米」のようなものを飲ませてもいいですか?アルサプに影響を与えませんか?
回答

アルサプとプロテインの影響はないと考えてもらっていいと思います。

いくつか補足すると、玄米プロテインの玄米はフィチン酸を通常加水分解、発酵分解されておらす、フィチン酸が多く含まれています。

少量であれば抗癌作用、認知症患者さんでは鉄キレートなど有用な効果をもちうるものの、多く摂取するとカルシウム、鉄、亜鉛などの特定のミネラルの吸収を妨げる可能性があります。

ただ、定量的な問題としてはサプリメントで摂取している有用なミネラルの摂取量がキレート作用を上回ると考えられるため、摂取ミネラルに関しては大きな影響はもたらさないと思います。

 

食事からのカルシウムが欠乏気味の場合は、食事からのカルシウム量を増やす意識はしておいたほうが良いかなと思います。(カルシウムサプリメントはあまりおすすめしません)

玄米プロテインはヒ素やカドミウムが濃縮されている可能性もあるため、それらが低減された製品を利用することをおすすめします。

 

えんどう豆は、植物性プロテインの中ではレクチンが少ないのですが、一定量含まれており反応を示す人もいるようなので、レクチン感受性を持っている場合には注意が必要です。

また、鉄も多く含むため、認知症患者さんでしたら鉄が除去されたタイプの有機のものを選ぶことをおすすめします。

玄米とえんどう豆の組み合わせは、アミノ酸スコアバランスは良いのですが、その他リーキーガットと関連する懸念事項も潜在的にあるため、少量摂取にとどめておいたほうが良いかなとは個人的に思っています。

 

コストの問題がクリアできるならヤギミルクプロテインがおすすめで、次点でヘンププロテインです。後は乳糖分解酵素と組み合わせたグラスフェッドホエイプロテインあたりでしょうか。

 

プロテインの影響というか種類についての説明になってしまいましたが^^; 摂取量にも気を配る必要があります。リコード法でも述べられていますが、ケトンダイエットを行っている場合には、プロテイン摂取がケトンを下げてしまうので、摂取し過ぎに注意してください。

体重kgあたり0.8gです。3型、解毒が必要な方ではkgあたり1.2~1.3gです。(食事中のプロテインを含めた一日の摂取量です)

ケトンダイエットを行っていない場合は、腎臓に問題を抱えていない限り1g/kgはあったほうが良いと思います。

コーヒーが嫌いで、アルツハッカーコーヒーを飲んでもらえません。

緑茶でも良いですか?他におすすめはありますか?

回答

緑茶はとってもおすすめです。ただ、アルツハッカーコーヒーとは目的が違うため、完全に代替というわけにはいきません。

発酵紅茶などはどうでしょうか。アルツハッカーコーヒーの混ぜものを入れても違和感がないですし、発酵紅茶に含まれるテアフラビンはパーキンソン病と関連するαシヌクレインの凝集作用があり、紅茶を良く飲む人ではパーキンソン病の発症リスクが低下するほどです!

αシヌクレインは、アルツハイマー病、認知症患者さんでも関連している可能性は結構大です。

ココナッツオイルは何を基準に選ぶとよいですか?
回答
  • お金のある人 → 発酵分離法のココナッツオイル
  • 一般的な非加熱使用 → コールドプレス抽出のココナッツオイル
  • 揚げ物、加熱、石鹸作り、大量に使う → 精製ココナッツオイル
  • 認知症患者さん → ココナッツオイル+MCTオイルの混合
  • 南国に住んでいる人 → ココナッツミルク

アルツハイマーです。麦茶は小麦じゃなく、大麦なので飲んでも大丈夫?
回答

まず大麦にも小麦に比べると含有量は少ないのですが、グルテンは含まれています。またグルテンと似た構造をもつタンパク質(ホルデイン)を含んでおり、それがグルテン

不耐症患者でも、影響を与える場合があります。

ただ、研究でもたしかその影響は議論が分かれていたと思います。

で、問題は麦茶なんですが、探したところグルテンの陽性反応は出なかったという試験結果が一件だけ見つかりました。[R]

しかし、これをもってあらゆる麦茶が、そうと言えるかどうかわかりません。他のタンパク質の影響の可能性もあります。その他の8つのお茶ではグルテン反応があったともあります。

ちょっと自信はありませんが、教科書的な答えを言うと、tTG抗体を調べて陰性であれば安心して飲めます。そうでない場合は避けておいたほうが無難です、という感じです。

ただリーキーガット修復後であれば、おそらく気にしなくていいレベルです。

逆に言うとリーキーガットの修復中は未検査の場合、念の為避けておいたほうがいいように思います。

 

アスパラガスを食べると、小水の匂いが変わる体質です。

α体リポ酸を飲むと、アスパラガスの後と同じ匂いがします。

そして、甘茶を飲んだ後でトイレに行ったら、とても強いアスパラガス後の匂いに苦味を足したような匂いがしました。甘茶って、デトックス効果があるのでしょうか。

回答

デトックスというよりも、甘茶に含まれる甘み成分Phyllodulcinが、脂質代謝の改善により代謝エネルギーを高め、肥満であれば痩せやすい体質にする作用をもつようです。[R]

BDNFを調整する作用もあるため、これはApoE4遺伝子をもつ認知症患者に良いなと思いました。 特に肥満の方にはおすすめできそうです。

酢豚にパイナップルはどれくらいあり?

回答

100gあたり13gの炭水化物が含まれているので、糖質制限上では一切れから二切れまでといったところではないでしょうか。

抗炎症作用や免疫調整作用をもつブロメラインの最低有効量もそれくらいです。(鼻腔の炎症、鼻詰まりなどに特におすすめ)

60度以上でブロメラインの活性が失われるので、加熱調理は注意が必要です。

また缶詰のブロメラインも失活している可能性があるので、おすすめできません。
作って4時間以内が理想です。

リンゴ酢のオススメってありますか? 食前に飲んだり、料理(チキンストック、サラダドレッシング)に使う予定です。
回答

ご存知かもしれませんが、リンゴ酢でも透明なタイプと濁ったタイプがあると思います。

無濾過、非加熱(または低温殺菌)、オーガニック、生きた酵母のタイプがおすすめです。 ただし、リンゴ酢が他の酢と比べて、またはろ過したタイプの酢と比べて無濾過がより良いという科学的な証拠はおそらくありません。 歴史的な使われてきた経験則、自然医学に基づきます。

ブランドによる違いとかはちょっとよくわかりませんが、ぼくはアイハーブで上記の上限に当てはまるものの割安なものを購入して、毎日合計大さじ数杯は飲んでいます。

日本でもamazonとかでBraggというメーカーのアップルサイダービネガーが販売されています。試したことはないのですが海外でも有名なブランドみたいです。

血糖コントロール、減量、抗菌剤などの効果が期待されて用いられたりしますが、胆汁酸の刺激を促すので、脂質の多い食事、ケトンダイエットなどにも向いていると思います。 サラダドレッシングは良いアイディアだと思います。

 

グアバ葉茶やグアバの実は健康や認知力回復になりますか?
回答

グアバ葉茶についてよく知らなかったので少し調べてみましたが、あれですね、多くの健康に寄与する作用をもつ万能薬ですね。

 

インドではリウマチ薬、抗けいれん薬

コロンビア、メキシコ、アメリカ、モザンビークでは、下痢、胃痛の治療、傷、潰瘍、歯の痛み、湿布剤、煎じ薬として、抗生物質として使用されています。

南アフリカやカリブ海では、葉の抽出物は糖尿病や高血圧のコントロールに使用されています。

ラテンアメリカ、中央アメリカ、西アフリカ、東南アジアでは、のどの痛み、口の腫れ、喉頭炎、皮膚の外部潰瘍、細菌感染症、下痢、血液の浄化、赤痢、

ニューギニア、サモア、トンガ、タヒチでは疥癬や発疹によるかゆみ。

パナマ、キューバ、コスタリカ、メキシコ、ニカラグア、ベネズエラモザンビーク、グアテマラ、アルゼンチンでは炎症に外用に。

ナイジェリア、南アフリカ、ガーナ、ケニアでは、マラリア、胃腸炎、嘔吐、下痢、赤痢、潰瘍、歯痛、咳、のどの痛み、炎症を起こした歯茎など治療に葉が使用されてます。

 

こういった多彩な作用をもつ万能性の高い薬は、特異性がないがゆえに、かえって研究がなされなかったりする傾向があります。例外もありますが。

中枢神経系への作用もないわけではないのですが(カリオフィレンオキシド、β-セリネン)、認知機能への効果の期待までできるかどうかのデータが不足しています。

印象としては総合的な健康レベルを底上げして、認知機能にも結果的に良い影響を示す可能性があるといった感じです。

抗炎症作用、血糖値を下げる、口腔ケア、抗ストレス作用等、いずれもリコード法でも重要なプロトコルとして含まれています。

 

那覇と石垣に行くのですが、コレを食べてこい!買ってこい! とおススメなリコード食材を教えてください!
回答

那覇と石垣行きたいなー(羨)

抗老化とアルツハイマー病は密接につながっています。

その意味においても世界一の長寿地域である沖縄料理はその多くがリコードと相性が良いと思いますよ。

現在は沖縄は長寿県の地位が下がってきています。食生活の変化が原因のひとつとも言われています。

抗認知症成分を含む料理、食材をあげてみます。

料理
  • ソーキ(沖縄のボーンブロス)
  • ミミガー(神経保護効果をもつⅣ型コラーゲン)
  • 足ティビチ(神経保護効果をもつⅣ型コラーゲン)
  • ゴーヤーチャンプルー(多数のトリテルペノイド、ケトフレックス向き)
  • 伝統的な沖縄そば(木灰によるミネラル補充)ただし小麦に注意
  • ブエノチキン(UCPを増強させるにんにくたっぷり)
食材
  • 島豆腐(発酵豆腐 プロバイオティクス)
  • スヌイ(フコキサンチンの抗酸化、抗糖尿効果)
  • 観音アヒル(多くが平飼い)
  • ハイビスカス(ポリフェノール・アントシアン、多糖類)
  • こーれーぐす(島とうがらしNrf2活性)
お土産

ネット情報を元にゆるく選択しています。

  • 琉球薬膳あんだんすー
  • 海ぶどう
  • 青切りシークヮーサー
  • シークワーサー醤油ドレッシング
  • にんじんしりしりマシーン
  • 沖縄アンチョビ
  • 飲むフルーツ酢・シークヮーサー
  • ごはんの塩
参考サイト
移住者が選ぶ!沖縄のお土産ランキング20選 | tabiyori どんな時も旅日和に
紅芋タルトやちんすこうなど、何を買って帰ろうか迷う必要のないほどおみやげの宝庫な沖縄。 定番もいいけど、せっかくなら「え、こんなのあるんだ沖縄」と驚いてもらえるようなものを探したいですよね。 今回は、沖縄に移住して5年の私が、ちょっとマニ…
沖縄料理 - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました