COVID-19戦略 フェーズ1 消毒・身体的距離・換気・うがい

サイトのご利用には利用規約への同意が必要です

コロナウイルス COVID-19戦略

フェーズ1  物理的遮断・消毒

1.1 感染経路

https://alzhacker.com/covid19-transmission-2-2/

COVID-19 社会的距離 感染リスクの高い場所・施設
社会的距離 社会的距離・スクリーニングの強化 重症急性呼吸器症候群コロナウイルス2の感染に対する非医薬品介入の効果、韓国、2020年 韓国の大邱・慶尚北道以外の地域でのコロナウイルス感染を解析した。その結果、薬剤を用いない対策により、厳格なロックダウン戦略に頼らなくても、感染率は最大で34%低下したと推定された。 ...
COVID-19 不顕性感染・ 無症候性患者
不顕性感染・無症状のコロナウイルス患者 COVID-19による無症候性感染の系統的レビュー 無症候性感染症とは、患者検体から逆転写酵素ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR)によりSARS-CoV-2の核酸が陽性検出されているが、典型的な臨床症状や徴候がなく、肺CTなどの画像に明らかな異常が認められない感染症を指す。 53歳...
COVID-19 パンデミック/感染拡大の危険因子
コロナウイルス 感染拡大の危険因子 感染の変動要因 総合 COVID-19パンデミックの初期感染拡大率の速度と相関する危険因子の分析。カッコ内はp値 気温が低い(4×10^-7) 高齢者と現役世代の比率が高い(3×10^-6) 平均寿命(8×10^-6) 外国人観光客の数(1×10^-5) 流行開...
COVID-19 スーパースプレッダー
超拡散がいかにパンデミックを助長しているか - そしてそれを止めるにはどうすればよいか 「私たちの誰もが知らず知らずのうちにスーパースプレッダーになっている可能性がある。」 現在、コロナウイルスに感染した人は、平均して約2人の他の人に感染し、ほとんどの人がウイルスを他の1人に感染させたり、他の人には全く感染しないことがわか...

1.12 公共交通機関

接触確認アプリ

ガラケーの人はスマホに切り替える!スマホは価格も下がっているので、接触確認用の専用機種として使うのもありだろう。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

1.2 社会的距離

隔離に伴う精神医学的影響

COVID-19 ソーシャル・ディスタンス/社会的距離の神経生物学 孤独感は人を殺す
社会的距離の神経生物学 はじめに コロナウイルス病2019(COVID-19)への対応で、私たちが経験したような大規模な社会的孤立を経験したことは、これまでなかった。しかし、社会環境が私たちの生活満足感や幸福感に劇的な影響を与えることがわかっている。苦難、危機、または災害の時には、人間の回復力は、社会的なつながりの豊かさと強さ、お...
COVID-19 パンデミック時の幸福とは
COVID-19パンデミック時の日常的な情緒的幸福感 要旨 COVID-19の発生は、現代最大の公衆衛生上の危機の一つとなっている。各国政府は、世界中の日常生活に多大な影響を与えている自己隔離や物理的な距離を置く対策を実施することで対応してきたが、本研究では、パンデミック期間中に人々がどのように生活活動や交流、環境を体験するかを調...
隔離に伴う疾患リスク
COVID-19 パンデミック・社会的隔離による疾患リスク
パンデミック・隔離に伴う中毒・疾患・後遺障害の危険性 家庭内の毒物中毒 COVID-19の感染を防ぐために世界中で自宅隔離措置が行われているが、毒物管理センターでは、予想外の相談を受けている。 コロナウイルスに対する不釣り合いな恐怖は、過剰な家の掃除や、個人的な衛生や食品洗浄のための洗浄剤の誤用など、...

集団心理

COVID-19 集団行動・社会心理・行動経済学・恐怖訴求
COVID-19に関する社会的アイデンティティの視点:健康リスクは共有する集団メンバーシップによって影響を受ける  前書き 新種感染症に直面した場合、私たちの集団行動を変えることは命を救うために重要である。見落とされがちなリスク認知とリスク行動の決定要因の1つは、私たちが他者と心理的グループのメンバーをどの程度共有しているかという...
コロナルールを破った人々を罰するべきか、援助するべきか?
罰するべきか、援助するべきか?イングループ内集団とアウトグループのメンバーが社会的距離を置くことに従わないことに対する多様な反応 To punish or to assist? Divergent reactions to ingroup and outgroup members disobeying social distancing...

1.3 換気の重要性

COVID-19 換気
高ウイルス負荷と換気不良 COVID-19による高死亡率の原因 High Viral Load and Poor Ventilation: Cause of High Mortality From COVID-19 要旨 COVID-19による死亡率は欧米先進国とアジアの発展途上国では大きな格差がある。開放換気に...
屋外での活動
学校の屋外教室は過去のペストをやっつけた。われわれもそうするべきだ。
Schools Beat Earlier Plagues With Outdoor Classes. We Should, Too. 1915年頃のニューヨークのフェリーの上の教室。 20世紀初頭、結核はアメリカの都市を襲い、特に貧しい人々や若者に致命的な被害をもたらした。1907年、ロードアイランド州の医...

HEPA空気清浄機

特に感染者、感染の疑いがある場合、エアロゾルを防ぎ同居人の感染リスクを低下させる手頃なツールとして機能する可能性がある。

HEPAフィルターが備わっていればOK。最安機種は7000円程度から。

1.4 接触感染

糞便-経口感染経路

直接的な証拠は得られていないものの、潜在的な可能性は専門家からずっと指摘され続けている。特に便の接触リスクが高い個人では糞便-経口感染経路での感染に注意しておく。

日本で可能性が高い関係者は、介護関係、医療関係、赤ん坊、保育園児と関わる関係者および主婦。

念の為、トイレの水を流す時は便器のフタを閉じてから。

COVID-19 糞便-経口感染経路
コロナウイルス 糞口感染経路 いくつかの最近の研究では、感染した個人の便にSARS-CoV-2リボ核酸(RNA)やSARS-CoV-2ウイルスが存在することが報告されており、潜在的な感染リスクがある。 SARS-CoV-2に感染した73人の入院患者のうち、25人の男性患者と14人の女性患者を含む39人(53...
COVID-19 消化器系症状
コロナウイルス 消化器症状 消化器症状のあるコロナウイルス病(COVID-19)患者の臨床的特徴:164症例の報告 過去のコロナウイルス コロナウイルスは、鳥類や哺乳類を宿主とするウイルスの一群である。コロナウイルスは、宿主の呼吸器系、消化器系、神経系に急性または慢性の損傷を引き起こす可能性がある広範な組織トロピズムを示している...
食品からの接触感染
あなたはおそらく冷凍食品からコロナウイルスをキャッチすることはない
大陸横断の冷凍手羽先の出荷でウイルスが検出されたという報告は、オンラインでの懸念に火をつけた。しかし、専門家は心配していない。 You Probably Won’t Catch the Coronavirus From Frozen Food 鶏肉から採取したサンプルはコロナウイルスRNAに陽性反応を示したが、...
汚染された生鮮・冷凍食品によるCOVID-19のアウトブレイクの播種
Seeding of outbreaks of COVID-19 by contaminated fresh and frozen food 要旨 COVID-19の発生が、明らかに局所的に根絶されている地域で再発生していることには説明が必要である。最近のアウトブレイクは、数ヶ月間症例がなかったベトナム、ニュージーランド、中国の一...

 

1.5 マスク・ギア

https://gigazine.net/news/20200704-consequences-face-masks/

マスク

COVID-19 マスクの感染予防効果
N95・サージカルマスクの感染予防効果 COVID-19 フェイスマスクの効果 システマティックレビュー・メタアナリシス 我々の検索では、16 カ国と 6 大陸にまたがる 172 件の観察研究が同定されたが、ランダム化比較試験は実施されておらず、44 件の関連する比較研究が医療現場と非医療現場で実施された(n=25 697 ...
COVID-19時のマスク使用 リスクを調整した戦略
Mask use during COVID-19: A risk adjusted strategy 要旨 世界的にコロナウイルス病(2019)(COVID-19)の症例が発生している状況では、フェイスマスクの着用が病気の感染に対して有効な物理的介入であるかどうかについて、文化間でのコンセンサスが不足している。 本研究で...
COVID-19 布製マスクの感染予防効果・マスクの素材
サージカルマスク・フェイスマスク 布製マスク 布製マスクの着用 WHOのアドバイス COVID-19パンデミックは、世界中で深刻かつ急性の公衆衛生上の緊急事態をもたらしている。パンデミックのイベントは、使い捨てサージカルマスク(DSM)や他のタイプのフェイスマスクを着用している一般の人々の急増を見てきた。 マスク着...

マスクの装着

マスクの再利用

炊飯器で5~10分蒸す。

マスクによる褥瘡を防ぐためのアイディア

使い捨てマスクの環境負荷の問題から、世界的にも布製マスクのリサイクルが推奨される流れとなっている。

COVID-19 マスクのリサイクル/消毒・Tips・その他
マスクのリサイクル N95マスク再利用の効果的な方法の検証 エタノールは2回目の除染で、マスクの適合性と密閉性を損なう。 UV照射と熱処理は、3回目の除染でフィット感と密封性の問題を示した。 気化過酸化水素(VHP)によって除染したマスクは、3回のリサイクルが可能であり、最も効果的。 N95フィルタリングフェイス...

フェイスカバー

研究者がN95マスクを消毒する安くて簡単な方法を発見
Researchers find cheap, easy way to disinfect N95 masks COVID-19ワクチンの配布にもかかわらず、「我々はまだPPEの巨大な需要があることを知っている。」 一度メチレンブルーに曝露した溶液は、明るい光に曝露すると、コロナウイルスの日を不活性化し続ける。 ...

1.6 ウイルスの不活化・消毒

手指衛生

COVID-19発生中の頻繁な手洗い:手刺激性接触性皮膚炎の予防およびその他の考慮事項

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/hsr2.163

抜粋
  • 特に手が冷たいときは、温水ではなくぬるま湯を使う
  • 手洗い後の乾燥は重要
  • 軟膏ベースのエモリエント剤を塗布して皮膚バリアをサポートする
  • 水性保湿剤の単独使用は避ける。(例:グリセリン、パンテノール、尿素、ゼラチン、ヒアルロン酸、αヒドロキシ酸)
COVID-19 感染予防 手指衛生・口腔衛生
コロナウイルス 感染予防・手指衛生・鼻洗浄など 手洗い 手洗いとマスクの組み合わせ エアロゾル感染では手洗い効果は低い 頻繁な手洗い(用量依存) 日本の伝統 日本の子供は、病気に対する日本の伝統的な方法として、家に帰ったとき靴を脱いで手を洗うことを教えられていた。 このことにより、日本の子供は、1...

消毒

COVID-19 ウイルスの不活化・消毒方法
消毒剤の比較 62〜71%のエタノール 0.5%の過酸化水素 0.1%の次亜塩素酸ナトリウム 遠紫外線(UVC)消毒 COVID-19ウイルスの消毒のための遠紫外線(UVC)照射が皮膚に紅斑または前変異原性DNA病変を引き起こす可能性は低いというさらなる証拠 ディープ紫外線LED照射によるSAR...

手指衛生消毒剤の危険性

COVID-19 手指衛生消毒剤による健康・環境リスク
COVID-19と手指消毒剤の頻繁な使用;暴露経路による人体の健康と環境への危険性 COVID-19 and frequent use of hand sanitizers; human health and environmental hazards by exposure pathways 要旨 今日まで薬やワクチンはCOV...

うがい

最近の研究では唾液腺は、重症急性呼吸器症候群-コロナウイルス2(SARS-CoV-2)感染の潜在的な標的であることが示唆されている。

  • 緑茶うがい
  • ポビドンヨードうがい
  • 高張生理食塩水による鼻洗浄とうがい
  • 過酸化水素
  • 水うがい
COVID-19 感染予防 手指衛生・口腔衛生
コロナウイルス 感染予防・手指衛生・鼻洗浄など 手洗い 手洗いとマスクの組み合わせ エアロゾル感染では手洗い効果は低い 頻繁な手洗い(用量依存) 日本の伝統 日本の子供は、病気に対する日本の伝統的な方法として、家に帰ったとき靴を脱いで手を洗うことを教えられていた。 このことにより、日本の子供は、1...
COVID-19 ポビドンヨード
ポビドンヨードによる感染症管理とコントロール Infectious Disease Management and Control with Povidone Iodine 要約 最近、病院内でバンコマイシン耐性腸球菌の報告が出てきており、多面的な感染予防の取り組みの重要性が改めて注目されている。医療従事者が確立された衛生習慣を注...

鼻うがい

COVID-19におけるキシリトールプラスグレープフルーツ種子エキス点鼻スプレー液の潜在的な役割 症例シリーズ
Potential Role of Xylitol Plus Grapefruit Seed Extract Nasal Spray Solution in COVID-19: Case Series Published online 2020 Nov 3 要旨 SARS-CoV-2ウイルスは、世界的に医療に前例のな...
SARS-CoV-2のウイルス負荷を軽減する可能性のある口内洗浄剤と点鼻スプレー 私たちはこれまでに何を知っているか?
Potential mouth rinses and nasal sprays that reduce SARS-CoV-2 viral load: What we know so far? Published online 2020 Nov 10. 編集者さまへ コロナウイルス感染症(COVID-19)の病態生理学、予...
ウイルス対策 生理食塩水-カラギーナン点鼻スプレーの自宅での作り方
How to make an antivirus saline-carrageenan nasal spray at home アンソニー・G・ペイン博士 コロナウイルスは、風邪、中東呼吸器症候群(MER)コロナウイルス、重症急性呼吸器症候群コロナウイルス(SAR)新型コロナウイルス2019(COVID-19)などを引き起...

消毒に関するリスク

強迫性障害

COVID-19 強迫性障害(手洗い・買いだめ、潔癖)
Obsessive Compulsive Disorder(OCD) 手洗いへの強迫性障害・買いだめ障害 The other side of COVID-19: Impact on obsessive compulsive disorder (OCD) and hoarding 強迫性障害の有病率はCOVID-19と...

AMR(薬剤耐性)

COVID-19時代の抗菌薬の有害使用による環境副作用/AMR(薬剤耐性)
COVID-19時代の抗菌薬の有害使用による環境副作用 Environmental side effects of the injudicious use of antimicrobials in the era of COVID-19 ハイライト ・COVID-19は、新規コロナウイルスSARS-CoV-2によって引き起こされ...