ワクチン 神経変性疾患

FLCCC,ピエール・コリー

FLCCC:ブレインヘルス 認知症治療ガイド 2024年6月

本書について 本書に記載されている情報は、成人におけるCOVIDに関連した認知機能障害の治療法として推奨されるものです。本書は、サンアントニオ神経学研究所(Neurology Institute of San Antonio)の創設者であるスザンヌ・ガズダ博士(Dr. Suzan
COVID 中枢神経系

FLCCC:ブレインヘルス 認知障害治療の手引き 2024年4月

BRAIN HEALTH A GUIDE TO TREATING COGNITIVE IMPAIRMENT 2024年4月 目次 本書について 概要 COVIDと認知障害 有病率と重症度 認知機能障害の影響 脳の健康に役立つ生活習慣の改善 食生活の改善 断食 腸の治癒を最適化する
FLCCC,ピエール・コリー

FLCCC:アルツハイマー病は予防できるか? 脳の健康のための8つのヒント

Can Alzheimer’s Disease Be Prevented? 8 Tips for Brain Health 公開日: 2024年6月24日 アルツハイマー病と認知症の予防は可能だ。 運動からストレスまで、アルツハイマー病の予防に役立つ8つのヒントを紹介する。 アル
COVIDワクチンの有害事象

日本の神経科学者、駒野宏人博士がCOVIDワクチン接種者の爆発的な認知症急増に警鐘を鳴らしている: 60万人規模の大規模調査で明らかになった
「メッセンジャーRNAを使った他のワクチンも開発中とは信じられない」

Japanese Neuroscientist Dr. Hiroto Komano Alarmed at Explosive Dementia Surge Amongst COVID Vaccinated Individuals: Massive Study of ~600,00
COVIDワクチンの有害事象

ジョセフ・マコーラ博士:コビッドmRNAワクチンが「認知症の引き金」に?プリオン生成と神経変性疾患?エビデンス

Covid mRNA Jabs Could “Trigger Dementia”? Prion Production and Neurodegenerative Diseases? Evidence ジョセフ・マコーラ 博士著 グローバル・リサーチ、2024年4月29日 マコーラ
アーシング、グラウンディング、ゼータ電位

アンドリュー・モールデン博士 すべてのワクチンは害を生む

Every Vaccine Produces Harm Dr Andrew Moulden ジョン・P・トーマス著 編集:ブライアン・シルハヴィー 目次 第1章 あなたやあなたの子どもはワクチンで傷ついたことがあるか? ワクチン反応は人生の正常な一部ではない 私たちはワクチンがな
アーシング、グラウンディング、ゼータ電位

すべてのワクチンはなぜ危険なのか? 中西部の医師
ゼータ電位という忘れられた、しかし極めて重要な科学を探る

What Makes All Vaccines So Dangerous? 中西部の医師 2024年3月31日 一目でわかるストーリー ワクチンは頻繁に様々な副作用を引き起こすので、これらの傷害の共通項を特定するのは困難である。最も有力な候補のひとつは、ワクチン接種が全身に微小脳
ワクチン 神経変性疾患

帯状疱疹、リウマチ、血管系障害、心筋炎……「コロナワクチン後遺症」驚愕の調査結果を京大名誉教授が発表 
文春オンライン3月7日 Yahooニュースコメントアーカイブ 上位約360件(約20%)

ワクチンによる苦しみの声が社会に届けられる数少ない機会と場所あったにもかかわらず、元の記事について多くのコメントが一方的に削除されたことに胸を痛めています。 過去にファイザーに関するリーク情報がウェイバックマシンから(でさえも!)消されたことがあります。念の為ウェイバックマシンに
スパイクプロテイン

教化された脳(2023)
精神的自由への世界的攻撃をうまくかわす方法

The Indoctrinated Brain 表紙デザイン:マリン・シン 印刷:アメリカ合衆国 私よりもずっと早く世界の脅威を察知したバディへ 先見の明に感謝する! 目次 免責事項 ナオミ・ウルフ博士による序文 略語 はじめに 第1章 勇敢な新世界へのグレート・リセット? コル
FLCCC,ピエール・コリー

FLCCC:I-RECOVER ポストワクチン接種治療プロトコル 2024年2月アップデート
I-RECOVER POST-VACCINE TREATMENT PROTOCOL

I-RECOVER POST-VACCINE TREATMENT PROTOCOL 更新:推奨される治療法の順番を変更した。マスト細胞活性化の治療法、迷走神経刺激、ARCマイクロカレント装置を追加した。 目次 推奨される治療法の要約 免責事項 貢献者 定義 疫学 病因 COVID
COVIDワクチンの有害事象

「ワクチン」による傷害に関する1000の査読付き論文
1000 peer reviewed articles on “Vaccine” injuries

2023年9月28日 コビッド19「ワクチン」が有害であることを示す、査読付き論文1000本以上を整理したライブラリーがここにある 研究に力を与え、訴訟を支援し、刑事告発を支援し、政治的変化をもたらすための、究極に整理されたライブラリーがここにある。また、「安全で効果的」という謳
スパイクプロテイン

スパイク病:COVID-19のスパイクタンパク質は、ウイルスおよびワクチンのmRNAの両方から病原性を持っている
‘Spikeopathy’: COVID-19 Spike Protein Is Pathogenic, from Both Virus and Vaccine mRNA

受理:2023年6月17日受理:2023年6月17日 /改訂:2023年7月17日 /受理:2023年7月24日 /掲載:2023年8月17日 要旨 COVID-19パンデミックは、多くの病気と多くの死者をもたらし、社会に大きな混乱をもたらした。安全で効果的な」ワクチンの製造は、
COVIDワクチンの有害事象

研究論文:COVID-19 RNAベースワクチンとプリオン病のリスク
COVID-19 RNA Based Vaccines and the Risk of Prion Disease

COVID-19 RNA Based Vaccines and the Risk of Prion Disease J. バート・クラッセン(MD*) Classen Immunotherapies, Inc., 3637 Rockdale Road, Manchester, M
COVIDワクチンの有害事象

神経変性疾患におけるスパイクプロテインの役割の可能性 ナラティブレビュー
A Potential Role of the Spike Protein in Neurodegenerative Diseases: A Narrative Review

A Potential Role of the Spike Protein in Neurodegenerative Diseases: A Narrative Review オンライン公開 2023 Feb 11. doi:10.7759/cureus.34872 pmcid:
スパイクプロテイン

アルツハイマー病の原因とは?
認知症の原因と治療法は、私たちが生きている時代にとって、非常に重要な意味を持つ

What Causes Alzheimer's Disease? A Midwestern Doctor中西部の医師 11月13日 本連載の前半では、アルツハイマー病が社会にもたらす莫大なコストについて概観した。ADへの対処が急がれるため、その研究には何十億ドルも費やされている(
ワクチン HPV,炭疽菌,他

ミラー医師による「重要なワクチン研究」のレビュー
400の重要な科学的論文が、保護者や研究者のために要約されている。

Miller's Review of Critical Vaccine Studies: 400 Important Scientific Papers Summarized for Parents and Researchers ミラーによる「重要なワクチン研究のレビュー」は、
アーシング、グラウンディング、ゼータ電位

すべてのワクチンはなぜ危険なのか?
What Makes All Vaccines So Dangerous?

What Makes All Vaccines So Dangerous? A Midwestern Doctor 中西部の医師 9月7日 このシリーズの第一回目では、多くの人が罹患する病気が頻繁に発生すること、そして、多くの場合、従来の医学ではその事実を認めることができないこと
Long-COVID治療

サイード・ハイダー博士 ワクチンによる障害の治癒とLong-COVID
Video: Dr. Syed Haider: Healing Vax Injuries and Long COVID

ずっと以前に、FDAが一般消費者向けに危険な医薬品であると宣言するための死亡や傷害の基準を満たした医薬品の注射を受けた後に、ワクチンによる傷害やロング-コビッドに苦しむ人々の数が増加するにつれ、あまりにも少数の医師が、彼らの壊滅的な健康問題に効果的に対処しています。これらの患者を
COVIDワクチンの有害事象

ステファニー・セネフ博士:Covid-19 ワクチンと神経変性疾患
Dr. Stephanie Seneff: Covid-19 Vaccines and Neurodegenerative Disease

セネフ博士は、米国マサチューセッツ州ケンブリッジにあるMITのコンピュータサイエンス・人工知能研究所のシニアリサーチサイエンティストです。マサチューセッツ工科大学で生物学の理学士号を取得し、電気工学とコンピュータサイエンスの理学修士号、工学修士号、博士号を取得しています。 最近の
ワクチン 神経変性疾患

SARS-COV-2ワクチンと神経変性疾患

SARS-COV-2 Vaccines and Neurodegenerative Disease By Stephanie Seneff and GreenMedInfo January 11, 2022 Updated: 2022年1月12日biggermallerプリント
alzhacker.com をフォロー
タイトルとURLをコピーしました