米国の犯罪・CIA・ネオコン

ロシア、プーチン

ウクライナ:CIAの75歳の代理人
Ukraine: The CIA’s 75-year-old Proxy

By ジェラルド・サスマン2022年9月12日 1961年、ベルリンの壁で二分されたフリードリッヒシュトラッセ。レッドソックス作戦は、モスクワの計画について情報を収集するために、85人のCIAエージェントをソビエト ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争ロシア、プーチン米国の犯罪・CIA・ネオコン
米国の犯罪・CIA・ネオコン

米国の支配を継続させるために仕組まれた食糧と貧困の危機
An Engineered Food and Poverty Crisis to Secure Continued US Dominance

Colin Todhunter著 グローバルリサーチ、2022年8月22日 テーマインテリジェンス 2022年3月、アントニオ・グテーレス 国連 事務総長は 、ウクライナ危機をきっかけに「飢餓のハリケー ...
米国の犯罪・CIA・ネオコン農薬・GMO・食品添加物食料備蓄・保存
米国の犯罪・CIA・ネオコン

CIAの内部告発者であるジョン・ストックウェルとデヴィッド・マクマイケル、ロイターの戦争特派員フレッド・ブリッドグランドが出演した、CIAのメディアへの影響に関するチャンネル4の復元ドキュメンタリー番組(25分)
A restored Channel 4 documentary on CIA media influence, featuring CIA whistleblowers John Stockwell and David MacMichael and Reuters war correspondent Fred Bridgland. (25 min.)

CIAの内部告発者であるジョン・ストックウェルとデヴィッド・マクマイケル、ロイターの戦争特派員フレッド・ブリッドグランドが出演した、CIAのメディアへの影響に関するチャンネル4の復元ドキュメンタリー番組。(25分) ク ...
米国の犯罪・CIA・ネオコン
WEF/グレート・リセット

ウォール街、ナチス、そしてディープ・ステートの犯罪
Wall Street, the Nazis, and the Crimes of the Deep State

2022年7月29日 著者 デビッド・A・ヒューズ はじめに 「コビッド19のパンデミック」への対応は、第三帝国の誕生と共通するところが多い。たとえば、アガンベン(2021, 8)は 2020年に可決された緊急立法 ...
WEF/グレート・リセットネオナチ・アゾフ大隊プロパガンダ・全体主義マスク米国の犯罪・CIA・ネオコン
グローバルリサーチ

安倍晋三の遺産である日本のロシアとの融和を、ワシントンが台無しにしようとしているのか?
Is Washington Trying to Ruin Shinzo Abe’s Legacy of Japan’s Rapprochement with Russia?

Andrew Korybko著 グローバルリサーチ 2020年12月09日 日本のメディアが最近報じた、米国の入国管理局が千島列島の一部でロシア人を合法的に日本人とみなしているという主張は、消えゆく一極集中の超大国が、安 ...
グローバルリサーチロシア、プーチン政治・経済米国の犯罪・CIA・ネオコン
プロパガンダ・全体主義

悪の組織とCOVIDの真実の探求者たち -Robert Malone
何、私が心配?

Rogue Agencies and the COVID Truth Seekers ロバートWマローンMD、MS 「NSA、FBI、CIA のような悪徳機関は、我々を守ると言っている敵よりも、 アメリカの自由に対する深 ...
プロパガンダ・全体主義ロバート・マローン米国の犯罪・CIA・ネオコン
パンデミック 総括

「緊急事態」世界人口をコントロールする -2
2. 世界人口はまだコントロール下におくことができるのか?

States of Emergency 目次 タイトルページ 著作権について 謝辞 目次 はじめに 1. 包囲状態としてのコビッド危機 2. 世界人口はまだ抑えられるか? 3. ...
パンデミック 総括パンデミック・ポストコロナ民主主義・自由米国の犯罪・CIA・ネオコン
医療・製薬会社の腐敗

キューバから何を学ぶか?全員参加型医療は始まりであり、終着点ではない
What Can We Learn from Cuba? Medicare-for-All Is a Beginning, Not the End Point

ドン・フィッツ著 『グローバル・リサーチ』2020年9月2日号 カウンターカレント 2020年9月1日 バーニー・サンダース陣営へのとどめの一撃として、ジョー・バイデンは国民皆保険に拒否権を発動する ...
医療・製薬会社の腐敗米国の犯罪・CIA・ネオコン統合医療・ホーリズム・個別化医療資本主義・巨大企業
米国の犯罪・CIA・ネオコン

第二次世界大戦後、37カ国で2,000万人以上を殺害したアメリカ
US HAS KILLED MORE THAN 20 MILLION IN 37 NATIONS SINCE WWII

ジェームズ・A・ルーカス著、www.countercurrents.org 2015年11月27日(木) 写真上。デモインのアレン・バーニーは月曜日、デモインのアイオワ州空軍基地での抗議活動中に平和のためのベテランズの旗 ...
米国の犯罪・CIA・ネオコン
WW3・核戦争

リチャード・ブラック大佐 米国は世界を核戦争に導いている
Col. Richard Black: U.S. Leading World to Nuclear War

エグゼクティブ・インテリジェンス・レビューのマイク・ビリントンが、リチャード・ブラック大佐(退役軍人)にインタビューしました。 Mike Billington こんにちは、こちらはエグゼクティブ・インテリジェンス・レビューとシラ ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争WW3・核戦争米国の犯罪・CIA・ネオコン
アンチウォードットコム

独裁国家の武器庫?
Arsenal of Autocracy?

ウクライナだけでなく、世界の主要兵器メーカーが資金を投入 byWilliam D. Hartungand Tom Engelhardt 投稿日: 2022年5月25日 本当に言葉では言い表せない。ボナンザ(大当たり)とは ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争アンチウォードットコム民主主義・自由米国の犯罪・CIA・ネオコン
アンチウォードットコム

デス・スクワッド「民主主義」に対するワシントンの寛容さ
Washington’s Tolerance of Death Squad ‘Democracies’

byTed Galen Carpenter 投稿日: 2022年5月21日 アメリカ政府は、ワシントンの外交政策を支持する限り、殺人的な独裁国家と緊密な関係を築き、維持してきた長い不名誉な歴史がある。イランの国王、ニカ ...
アンチウォードットコム米国の犯罪・CIA・ネオコン
米国の犯罪・CIA・ネオコン

「この連中は全員、刑務所に入るべきだ」 CIAの拷問を心理学者が鮮明に描写
ジェームス・ミッチェルは、CIAによるテロリスト容疑者の尋問を監督するために8100万ドルを支払っている心理学者の一人で、拘禁者のアブド・アルラヒム・アルナシリについて、拷問に使われる箱の中にいるのが「好き」だと述べた。

‘All of These Guys Belong in Prison’: CIA Torture Described in Vivid Detail by Psychologist by Brett Wilkins 投稿日: ...
米国の犯罪・CIA・ネオコン
ロシア、プーチン

第384話 今、私たちが不安な理由 Peter Phillips
Episode 384 Why We're Anxious Now

ToSaveTheWorld 2021/12/15 アレクセイ・プロコレンコはモスクワの通訳、ポーリン・ローゼナウはヒューストンの元政治学者、ピーター・ジョーンズはOCADのデザイン教授、ピーター・フィリップスはソノマ州立大学の元社会 ...
ロシア、プーチンローカリゼーション・脱中央集権・分散化米国の犯罪・CIA・ネオコン資本主義・巨大企業
ロバート・マローン

生物兵器禁止条約は、生物兵器を禁止していない Robert Malone

The Biological Weapons Convention does not prohibit biological weapons. 見落とされている抜け穴により、予防、防護、その他の平和目的のための開発、製造、備蓄が許 ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争ロバート・マローン生物兵器・生物テロ・バイオディフェンス米国の犯罪・CIA・ネオコン
ケイトー研究所

ケイトー研究所/米軍は再び第三世界のクーデター指導者を訓練している

The US Military Is Training Third World Coup Leaders Again 米当局者が民主化へのコミットメントを促進することに誠実に取り組んでいたのか、それともその表明された目的が単なるシニカルな ...
ケイトー研究所米国の犯罪・CIA・ネオコン
アンチウォードットコム

コンフリクト・オブ・インタレスト #263:イエメンを何年も飢えさせた後、米国は食糧不足をロシアのせいにした

Conflicts of Interest: After Starving Yemen for Years, US Blames Russia for Food Shortages Kyle Anzalone 0:00 利益 ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争アンチウォードットコム米国の犯罪・CIA・ネオコン食糧・インフラ危機
米国の犯罪・CIA・ネオコン

ケイトー研究所/海外では死と破壊をもたらし、国内では説明責任と責任を回避するワシントン・ブロブ(アメリカの外交政策体制

Washington Blob Wreaks Death and Destruction Abroad, Avoids Accountability and Responsibility at Home 世界のリー ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争米国の犯罪・CIA・ネオコン
NATO

コンフリクト・オブ・インタレスト#261 フィンランドとスウェーデンがまもなくNATOに加盟すると米国当局が発表

Conflicts of Interest #261: US Officials Say Finland and Sweden Will Soon Enter NATO Kyle Anzalone 0:00 利益相反の話へようこそ。 ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争NATOアンチウォードットコム米国の犯罪・CIA・ネオコン
アンチウォードットコム

大惨事を回避するために、競争ではなく協力を

Cooperation, Not Competition, To Avoid Disaster by Ron Forthofer 投稿日: 2022年4月15日 ソ連崩壊後、アメリカは超大国として他の追随を許さない存在と ...
3. 社会問題/ウクライナ-ロシア戦争アンチウォードットコム米国の犯罪・CIA・ネオコン
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました