認知症の進行・予後

リコード法 難易度・課題

リコード法 進行ステージにおける改善可能性と課題

MCI・初期・中期・末期でのリコード法 概要 リコード法の効果を判断することの難しさ リコード法が難しいという以前の問題として、リコード法を行って本当に改善するのかどうか、多くの人が気になるところだろう。 しかしリコード法の改善可能性は、いわゆる36の穴がどこにあるのか、どれだけあるのかを知る検査を行うことは当然のこととして、...
認知症症状・BPSD

アルツハイマー病における認知と機能の進行 潜在クラスの予測モデル

Cognitive and functional progression in Alzheimer disease: A prediction model of latent classes 要旨 目的 我々は、National Alzheimer's Coordinating Centerの臨床コホートを用いて、Cache...
若年性認知症・アルツハイマー病

2020年 アルツハイマー病の事実と数字

2020 Alzheimer's disease facts and figures 要旨 本稿では、アルツハイマー病(AD)の発生率と有病率、死亡率と罹患率、ケアの利用と費用、介護者と社会への全体的な影響など、アルツハイマー病(AD)の公衆衛生への影響について解説している。特別報告書では、プライマリーケアに特に重点を置いて、米国...
若年性認知症・アルツハイマー病

臨床における早期発症アルツハイマー病と後期発症アルツハイマー病:3年間の認知的転帰とグローバル転帰

Early-versus Late-Onset Alzheimer Disease: Long-Term Functional Outcomes, Nursing Home Placement, and Risk Factors for Rate of Progression 要旨 背景 発症時の年齢がアルツハイマー病の進行...
リコード法

アルツハイマー病に勝つ? アン・ドレッジの「大きな改善」とデール・ブレデセン治療

Beating Alzheimer's Disease? Anne Dredge's 'huge improvements' with Dale Bredesen treatment ピーター・ドレッジさんの妻アンさんは、60歳でアルツハイマー病と診断された。昨年の今頃、夫婦は神経科医からアンの余命は半年以内と告げられていた。 ...
アルツハイマー症状

アルツハイマー病の予後・進行経過・MMSE

アルツハイマー病の将来予測、平均余命・予後 ※をお読みください 病気の進行段階によって私たちを分類しないでほしい。 それは個人のレベルでは無意味なことだ。私たちの大脳皮質はその人自身の学習と経験によって決定されるので、脳のどの部分が破壊されても、反応の仕方は人によって違うのだ。 クリスティーン・ボーデン 介護施設入居ま...
アルツハイマー症状

アルツハイマー病 変性脳部位の進行過程

アルツハイマー病 脳の進行過程・進行予想 The problem of neurology is to understand man himself. Wilder Penfield 神経学の問題は、その人自身が理解可能になってしまうことにある。 脳神外科医 ワイルダー・ペンフィールド アルツハイ...