リコード法

3型(化学毒素)

GPL-TOXプロファイル(非金属系有害化学物質)

GPL-TOX Profile (Toxic Non-Metal Chemicals) 株式会社グレートプレインズラボラトリー 概要 私たちは毎日、医薬品、農薬、加工食品、家庭用品、環境汚染などの製品を通じて、何百もの有害化学物質にさらされている。化学物質を含んだ製品や、食品、空気、水に含まれる有害化学物質にさらされる機...
3型(化学毒素)

健康・認知機能に影響を与える有毒化学物質リスト(化学毒素)作成中

「遺伝子は銃に弾をこめるが、引き金を引くのは環境だ。」 カリフォルニア大学デービス校 ジュディス・スターン 概説記事 毒性試験をすり抜ける低用量毒素の危険性 産業毒性化合物 Industrial Toxicants フタル酸エステルの健康リスクと治療法  検査指標 フタル酸モノエチル / Monoethylphthal...
1型(炎症性)

脳内炎症の治療による認知症症候群の回復(ハンセン病・ダプソン)

Recovery of Dementia Syndrome following Treatment of Brain Inflammation Jong-hoon Lee,a Su-hee Choi,b Chul Joong Lee,c and Sang-suk Ohd,*. 概要 目的・背景 本研究は、軽度認知障害(...
1型(炎症性)

アルツハイマー病のための抗炎症薬を求めて ミノサイクリン・ミクログリア

In search of an anti-inflammatory drug for Alzheimer disease Erika Gyengesi、Gerald Münch 慢性的な神経炎症がアルツハイマー病の発症に重要な役割を果たしていることを示唆する証拠がある。しかし、新しい臨床試験では、抗炎症作用のあるテトラサイクリン系...
1型(炎症性)

慢性炎症と疾患の因果関係について

Chronic inflammation in the etiology of disease across the life span 要旨 近年の研究により、ある種の社会的・環境的・生活的要因が全身性慢性炎症(SCI)/systemic chronic inflammationを促進することが明らかになってきた。SCIは、...
リコード法検査項目

認知症予防診断検査 コグノスコピー 概略

コグノスコピー認知機能検査項目一覧 グレー 認知機能の低下において行われる検査、またはコグノスコピーの検査結果次第で必要となる追加検査 紫色 日本で受けることが難しい検査 検査値の単位に注意 遺伝子検査 検査値 ApoE遺伝子 MTHFR遺伝子 C677T MTHFR遺伝子 A1...
36の発症因子

アルツハイマー病の原因にはアミロイドが必須だが不十分:認知症には細胞内の補因子の追加が必要

Amyloid is essential but insufficient for Alzheimer causation: addition of subcellular cofactors is required for dementia 2018年1月 Jeffrey Fessel 概要 目的 本研究の目的...
1型(炎症性)

低アルブミン血症 病因と臨床的意義

Hypoalbuminemia: Pathogenesis and Clinical Significance オンラインで公開2018年10月4日 概要 低アルブミン血症は炎症を伴う。低アルブミン血症は炎症と関連しており、文献では繰り返し取り上げられているが、その病態や臨床的意義についてはいまだに混乱している。 炎症は、...
実践者の声(体験談)

crowesanny母の体験談

crowesanny母のプロファイル 記事上のお名前・呼称 母 リコード法タイプ 5型(血管性)2型、1型、1.5型、3型の要素が少しずつ(たぶん) ApoE3/4 年齢、性別 2021年現在 84歳 女性 職業 外資系事務員16年 ↓ 自営業の経理・雑務(夫が暴君、資金繰りなどでストレスが絶えなかった模様)およ...
1型(炎症性)

アルツハイマー病における炎症性老化の加速とアミロイド、タウ、認知との関係

Nuclear Factor-Kappa B and Alzheimer Disease, Unifying Genetic and Environmental Risk Factors from Cell to Humans 要旨 炎症系の病理学的加齢がアルツハイマー病とどのように関係しているかは不明である。我々は、脳脊髄液...