因果関係・相関関係

研究方法

疫学における因果関係と因果推論:多元的アプローチの必要性

Causality and causal inference in epidemiology: the need for a pluralistic approach Jan P Vandenbroucke,1,* † Alex Broadbent,2,† and Neil Pearce3 要約 潜在的結果アプローチ推論の限定版...
研究方法

環境疫学における因果推論

Causal inference in environmental epidemiology オンラインで公開2017年10月7日 要旨 因果関係を推論することは、病気の原因を解明するという疫学の目的を達成するために必要なことである。因果関係の推論は、研究の妥当性の評価、一般的因果関係の推論、個別的因果関係の推論...
研究方法

「効果の証拠がない」と「効果がない証拠」

lack of evidence is not equivalent to evidence of lack 統計分析におけるよくある落とし穴。"効果の証拠がない "対 "効果がない証拠" Common pitfalls in statistical analysis: “No evidence of effect” ve...
リコード法

因果関係評価「ヒル基準」をアップデートせよ

Bradford Hill基準 21世紀への適用:データ統合が分子疫学における因果推論をどのように変えたか 抄録 古典的な病気の理解に基づくヒルの判定基準 1965年に、サー・オースティン・Bradford Hillは、観察された疫学的関連付けが因果関係にあるかどうかを判断するのに役立つ9つの「視点」を発表した。それ以来、「Br...