ストレス・マネジメント

社会的交流

アルツハイマー型認知症の記憶障害に対する社会的関係の影響:メカニズム論的研究

Impact of social relationships on Alzheimer’s memory impairment: mechanistic studies 要旨 アルツハイマー病の特徴は、記憶力や神経細胞の喪失が進行して認知機能が低下し、生活能力に影響を与えるだけでなく、社会や家族の経済的負担となることである...
ストレス・マネジメント

海馬におけるストレスの影響:批判的レビュー

Stress effects on the hippocampus: a critical review 要旨 制御不能なストレスは、様々な解析レベルで海馬に影響を与えることが認められている。行動学的には、ヒトと動物の研究では、ストレスは一般的に海馬に依存した様々な記憶課題に障害を与えることがわかっている。 神経学的には...
ストレス・マネジメント

「いいこと日記」「ストレス日記」

日記は、介護者が幸福だった一時を思い出すのに役立つ Journaling Helps Caregivers Remember the Joy 介護は紆余曲折の旅であり、良い日もあれば悪い日もある。 家族から受け取った笑顔と感謝の気持ちが、トラブルの後始末や病院へ行くストレスによって影を落としてしまう日もある。 そ...
瞑想・呼吸

ストレス、瞑想、そしてアルツハイマー病予防 証拠のあるところ (キルタンクリヤ)

Stress, Meditation, and Alzheimer’s Disease Prevention: Where The Evidence Stands 要旨 瞑想は5,000年以上前からあると考えられているが、それに関する科学的研究は乳児期にある。ストレスの広範な負の生化学的影響を緩和することは、表面的にはアルツハ...
音楽療法

認知症初期における定期的な音楽活動の認知的、情緒的、社会的効果 無作為化対照研究

Cognitive, Emotional, and Social Benefits of Regular Musical Activities in Early Dementia: Randomized Controlled Study  要旨 研究の目的 加齢に伴い、音楽活動は心身の健康や認知能力の維持に役立つが、認知...
瞑想・呼吸

加齢による認知機能の低下を防ぐための戦略としての呼吸訓練:無作為化比較試験

Respiratory training as strategy to prevent cognitive decline in aging: a randomized controlled trial 要旨 背景 酸素不足は加齢に伴う病変や脳の萎縮を引き起こす可能性がある。肺機能と中年以降の認知能力との間には正の関係がある...
音楽療法

ディジュリドゥ健康増進法で気分や精神的ストレスを改善し自律神経の安定性を高める

Didgeridoo Health Promotion Method Improves Mood, Mental Stress, and Stability of Autonomic Nervous System 要旨 伝統的な木管楽器であるディジュリドゥを用いた健康増進法の可能性について、特に気分、ストレス、自律神経の安定化...
音楽療法

閉塞性睡眠時無呼吸症候群の代替治療としてのディジュリドゥ演奏:無作為化比較試験

Didgeridoo playing as alternative treatment for obstructive sleep apnoea syndrome: randomised controlled trial 要旨 目的 中等度閉塞性睡眠時無呼吸症候群およびいびきを有する患者において、上気道の虚脱性を軽減することにより、...
音楽療法

閉塞性睡眠時無呼吸症候群のための新しくて型破りな治療法

New and Unconventional Treatments for Obstructive Sleep Apnea まとめ 閉塞性睡眠時無呼吸症候群患者のルーチン管理の一環として、継続的な気道陽圧、経口器具、気道の外科的修正が考えられているが、多くの新しい治療法や型破りな治療法が存在している。これらの新しい代替療法...
音楽療法

音楽療法はアルツハイマー病認知機能への潜在的な介入である:ミニレビュー

Music therapy is a potential intervention for cognition of Alzheimer’s Disease: a mini-review 要旨 アルツハイマー病は、有病率の上昇と薬効の限界を考えると、世界的な健康問題である。その結果、非薬理学的な介入が重要になってきている。音楽...