その他

人生の意味・目的

利他的行動は身体の痛みを和らげる

Altruistic behaviors relieve physical pain 意義 何世紀にもわたって、科学者たちは、なぜ人が他人を助けるために個人的なコストをかけるのか、そしてそのコストが実行者自身に与える影響について熟考してきた。これまでの研究では、利他的な行動をとった人は、将来的にそのコストを補う直接的または...
その他

ローヒタッサ経

友よ、生まれることもなく、老いることもなく、死ぬこともなく、 死没して再生することもないような、そのような世界の終わりが、 そこへと移動することによって、知られたり、見られたり、 到達されたりすることはないと私は言う。 だが友よ、世界の終わりに到達することなしに、 苦を終わらせるということは存在しない...
宇宙・哲学

宇宙カレンダー2020(歴史編)

この距離から見る地球には、特に興味を覚えないかもしれない。 けれど我々にとってはそうじゃないんだ。 この「点」についてもう一度考えてみて欲しい。 ここだ、ここがふるさとであり、ここに私たちがいる。 あなたの好きなすべての人、あたなの知っているすべての人、あなたが今まで耳にしたことのあるすべての人、人間である限りどこ...
宇宙・哲学

宇宙カレンダー2020(未来編)

宇宙に広がっていかない限り、人類は次の千年を生き延びることはないだろう。 この惑星上の生命に降りかかる災難はあまりにも多い。 しかし、私は楽観主義者だ。われわれは恒星へと手を伸ばしていくだろう。 デイリー・テレグラフのインタビューにて スティーブン・ホーキング 宇宙カレンダー(現在-未来)とは 宇宙カレンダ...
サイト概要

因果関係評価「ヒル基準」をアップデートせよ

Bradford Hill基準 21世紀への適用:データ統合が分子疫学における因果推論をどのように変えたか 抄録 古典的な病気の理解に基づくヒルの判定基準 1965年に、サー・オースティン・Bradford Hillは、観察された疫学的関連付けが因果関係にあるかどうかを判断するのに役立つ9つの「視点」を発表した。それ以来、「Br...
その他

2020年2月16日放送 NHK BS1「あなたの大切な記憶は何ですか?」を視聴しての雑感

BS1スペシャル「大切な記憶は何ですか?~アルツハイマーと戦う~」 人間には“三つの死”がある、という考えを聞いた。一度目は心臓が止まった時、二度目は埋葬や火葬をされた時、三度目は人々がその人のことを忘れてしまった時だ。 僕の心が最も痛んだのは、三度目の“最終的な死”だった。生きている人たちの中に、自分のことを覚えている人がもう誰...
認知活動・脳トレ

人生の役に立つジャグリング 10の実用的メリット

ボールジャグリングの体験・楽しさ 10の利点 概要 ジャグリングとは ジャグリング ジャグリング(お手玉)は一般的には大道芸、見世物として認知されているが、一方でスポーツとしてのジャグリング、芸術としてのジャグリング、純粋なホビー、数学的利用、子供の情操教育、瞑想の一種、セラピー的な用いられ方など、それを行う人によって様々...
認知活動・脳トレ

人生の質を高めるジャグリング 10の脳機能効果

最強の脳トレ&不安解消効果 ジャグリング You don't ask a juggler which ball is highest in priority. Success is to do it all. 優先順位がもっとも高いボールはどれだって、ジャグラーに聞いたりはしないだろう。成功は全てをやっていくなんだ。 ...
宇宙・哲学

バーニングマン10の原則  次世代のギフト文化とアウトプット社会

概要 バーニングマン バーニングマン10の根本原則 バーニングマン10の根本原則は、2004年にバーニングマン発起人であるラリーハーベイ(Larry Harvey)によって作られた。 規範的ではなく「記述的」であるように書かれており、教義的にならないよう意図されて作られている。 この原則は、人々がどのように行動すべき...
その他

アルツハイマー病患者の敵は「単純さ」なのか?

不活性な「平衡」状態へ急激に崩壊していくのを避けることが、生物をこれほど不思議な存在にしている。 エルヴィン・シュレーディンガー 「アルツハイマー病ってそもそも何なんだろう」という問いを、読者の方から投げかけられて、少し考えてみた。 普通に答えようとすると、「アミロイドβがー」「タウタンパクがー」、みたいな話になるの...