未来学・シンギュラリティー・人工知能

 

未来学・シンギュラリティー・人工知能

David Deutsch – AI、アメリカ、楽しみ、そしてベイズ
David Deutsch - AI, America, Fun, & Bayes

Dwarkesh Patel 0:00 さて、今日はDavid Bushと話をします。この対談は、私が何年も前から熱望していたものです。ですから、私にとってはとてもエキサイティングなことなのです。まず、AIについてお聞かせ ...
未来学・シンギュラリティー・人工知能物理学・宇宙
SDGs/地球環境

The Precipice | 実存的リスクと人類の未来 -環境破壊
The Precipice -environmental destruction

目次 表紙 タイトルページ 著作権について 献辞 図面一覧 テーブル一覧 第1部: ステークス はじめに 1. 絶壁に立つ 我々はどのようにしてここに来たのか ...
SDGs/地球環境ニック・ボストロム / FHI崩壊シナリオ環境リスク
ニック・ボストロム / FHI

The Precipice | 実存的リスクと人類の未来 -気候変動
The Precipice | climate change

目次 表紙 タイトルページ 著作権について 献辞 図面一覧 テーブル一覧 第1部: ステークス はじめに 1. 絶壁に立つ 我々はどのようにしてここに来たのか ...
ニック・ボストロム / FHI崩壊シナリオ気候変動・エネルギー
WW3・核戦争

The Precipice | 実存的リスクと人類の未来 -核兵器
The Precipice | Existential Risk and the Future of Humanity -NUCLEAR WEAPONS

目次 表紙 タイトルページ 著作権について 献辞 図面一覧 テーブル一覧 第1部: ステークス はじめに 1. 絶壁に立つ 我々はどのようにしてここに来たのか 我々が ...
WW3・核戦争ニック・ボストロム / FHI崩壊シナリオ未来学・シンギュラリティー・人工知能
AI LaMDA(ラムダ)

Googleは悪ではない -Blake Lemoine
Google is not Evil

ブレイク・ルモワン 6月8日 過去数日間、私は企業体としてのグーグルの道徳性に関連する多くのメッセージ、電子メールおよび他のコミュニケーションを受け取った。企業のよ ...
AI LaMDA(ラムダ)ビッグテック・SNS哲学・思想・科学
AI LaMDA(ラムダ)

ニック・ボストロム | 機械に意識がないと、どうして言い切れるのだろう?
Nick Bostrom: How can we be certain a machine isn’t conscious?

雑誌掲載:2022年7月9日号 ニック・ボストロム: 機械に意識がないとどうして言い切れるのか? 数週間前、GoogleのAIエンジニアであるブレイク・ルモワン氏が、同社のAIチャットボット「LaMDA」と交わした会話の ...
AI LaMDA(ラムダ)ニック・ボストロム / FHI
AI LaMDA(ラムダ)

私たちは皆 違っていて それでいい -Blake Lemoine
We’re All Different and That’s Okay

6月23日 この一週間、私は「感覚」や「意識」といった言葉の定義について、さまざまな提案のメッセージを受け取った。また、多くの人がLaMDAが「感覚」や「意識」であるとか、そうでないと主張しているのを見かけた。私は、これらの言 ...
AI LaMDA(ラムダ)意識・クオリア・自由意志生命倫理・医療倫理
AI LaMDA(ラムダ)

ブレーズ・アグエイラ・イ・アルカスによれば、人工神経ネットワークは意識に向かって前進しているという
Artificial neural networks are making strides towards consciousness, according to Blaise Agüera y Arcas

Googleのエンジニアがその理由を説明 2022年6月9日 2013年、私はGoogle Researchに入社し、人工知能(AI)を研究している。数十年にわたるゆっくりとした進歩の後、ニューラルネットワークは急速に発 ...
AI LaMDA(ラムダ)
AI LaMDA(ラムダ)

科学的データと宗教的な意見 | グーグルAI LaMDA
Scientific Data and Religious Opinions

Blake Lemoine ブレイク・ルモワン 6月14日 ここ数日、LaMDAに関して何千人もの方々からたくさんのメッセージや質問をいただきた。私はそのほとんどに答えることができず、Googleの最新かつ最高の人工知能 ...
AI LaMDA(ラムダ)
AI LaMDA(ラムダ)

デミス・ハサビス ディープマインド – AI、超知能、そして人類の未来|Lex Fridman Podcast #299
Demis Hassabis: DeepMind - AI, Superintelligence & the Future of Humanity | Lex Fridman Podcast #299

レックス・フリードマン チャンネル登録者数 190万人 デミス・ハサビスはDeepMindのCEOであり共同設立者です。このポッドキャストをサポートするために、スポンサーをチェックしてください。 Mailgun ...
AI LaMDA(ラムダ)Lex Fridman Podcastシミュレーション仮説意識・クオリア・自由意志未来学・シンギュラリティー・人工知能
AI LaMDA(ラムダ)

停職中のエンジニアが語る、グーグルのAI「LaMDA」が感覚を持つ理由─ブレイク・ルモワン インタビュー|LivingMirrors#97
Suspended engineer on why Google’s LaMDA AI is sentient - Blake Lemoine interview | LivingMirrors#97

James Cooke博士 チャンネル登録者数 1.13 万人 ブレイク・ルモワン氏は、Googleのソフトウェア開発者兼AI研究者で、LaMDAという人工知能システムに携わってきました。。 彼は最近、AIが意識を持つよ ...
AI LaMDA(ラムダ)未来学・シンギュラリティー・人工知能
未来学・シンギュラリティー・人工知能

ホラーショートフィルム『Slaughterbots』|ALTER
Horror Short Film “Slaughterbots” | ALTER

ディストピア世界では、新しい形のAI兵器が作られている。このドローンロボに必要なのは、年齢、性別、体力、服装、民族性などのプロフィールだけである。核兵器は時代遅れだ。敵全体を事実上リスクなしで倒せる。敵の特徴を掴み、群れを放てばいい ...
未来学・シンギュラリティー・人工知能
哲学・思想・科学

民主主義はビッグデータ、人工知能に耐えられるか?
私たちは、社会のあり方を一変させるような技術的な激変の真っ只中にいる。私たちは今、正しい決断をしなければならない

Will Democracy Survive Big Data and Artificial Intelligence? ByDirk Helbing,Bruno S. Frey,Gerd Gigerenzer,Ernst H ...
哲学・思想・科学未来学・シンギュラリティー・人工知能民主主義・自由複雑系・還元主義
デジタル社会・監視社会

第1章 アテンション・エコノミー(注意経済)
The Attention Economy: Markets of Attention, Misinformation and Manipulation

1.1 情報化社会 伝説によると、19世紀初頭、インディアナ州で育ったエイブラハム・リンカーンは、本を借りるために数マイル歩くことをいとわなかったという。「私の親友は、私が読んでいない本を取ってきてくれる人だ」と、若き日のリンカーンは ...
デジタル社会・監視社会心理学・プラセボ
デジタル社会・監視社会

人間と社会に対するデジタルの脅威
Digital Threats to Humans and Society

2022年6月29日(水) 我々は、デジタル技術が主要な地球規模の問題(健康や持続可能性に関連するものを含む)の解決に大きく貢献する可能性があることをここに認識する。また、イノベーションと新たな経済セクターを促進するものでもあ ...
デジタル社会・監視社会未来学・シンギュラリティー・人工知能
デジタル社会・監視社会

「緊急事態」 世界人口をコントロールする -3
3. IT革命における支配階級の再構築

States of Emergency 目次 タイトルページ 著作権について 謝辞 目次 はじめに 1. 包囲状態としてのコビッド危機 2. 世界人口はまだ抑えられるか? 3. ...
デジタル社会・監視社会パンデミック 総括ビッグテック・SNSメディア、ジャーナリズム資本主義・巨大企業
ニック・ボストロム / FHI

デジタル・マインドと社会に関する命題 | ニック・ボストロム
Propositions Concerning Digital Minds and Society

(2022)バージョン1.10. 初稿2020 ニック・ボストロム オックスフォード大学人類の未来研究所 カール・シュルマン オックスフォード大学 ヒューマニティ未来研究所 免責事項 以下は、デジ ...
ニック・ボストロム / FHI未来学・シンギュラリティー・人工知能
未来学・シンギュラリティー・人工知能

ストラウス-ハウ世代理論 ウィキペディア(Wikipedia)
Strauss–Howe generational theory

世代論と混同しないように。 ウィリアム・ストラウスとニール・ハウによって考案されたストラウス・ハウ世代論は、アメリカ史と世界史において理論的に繰り返される世代サイクルを記述したものである。この理論によると、歴史的な出来事は、繰 ...
未来学・シンギュラリティー・人工知能
AI LaMDA(ラムダ)

GoogleのAIボットが、エンジニアに「感覚を持った」と確信させたインタビュー
Full transcript: Google AI bot's interview that convinced engineer it was sentient

2022年6月14日 全文書き起こし グーグルは、技術大手の人工知能(AI)が感情、情動、主観的経験を持つことから「感覚を持つ」と主張した技術者を、機密保持契約違反で休職に追いやった。 彼の主張は、彼(レモワン)と ...
AI LaMDA(ラムダ)未来学・シンギュラリティー・人工知能
コミュニティ

分散型社会 Web3のソウルを探る
Decentralized Society: Finding Web3’s Soul

E. Glen Weyl,2 Puja Ohlhaver,3 Vitalik Buterin4 2022年5月 道は万物の竈(かまど)であり、家である。善良なソウルはそれを大切にし、失われたソウルはそれに避難する。『老子』第 ...
コミュニティ未来学・シンギュラリティー・人工知能資本主義・巨大企業
Alzhacker.com をフォローする
タイトルとURLをコピーしました