倫理・思想・ニューノーマル

コロナウイルス

COVID-19はエビデンスベース医療の宿敵となるのだろうか?

COVID-19はエビデンスベース医療の宿敵となるのだろうか? かつては「個々の患者のケアに関する意思決定を行う際に、現在の最善のエビデンスを良心的、良識的、かつ明示的に使用すること」と修辞的に定義されていたが、今では無意味となってしまっている エビデンスに基づ
コロナウイルス

COVID-19 地方・国・グローバルの健康課題をつなげるパラダイムシフトの時

コロナウイルス ローカル、ナショナル、グローバルヘルスをつなげるパラダイムシフトの時 キーメッセージ ・COVID-19パンデミックは世界的に前例のない対策を引き起こしたが、その対策は「緊急」モードで採用されることが多く、大部分が反射的な反応である。 ・CO
2020.06.13
サイト概要

因果関係評価「ヒル基準」をアップデートせよ

Bradford Hill基準 21世紀への適用:データ統合が分子疫学における因果推論をどのように変えたか 抄録 古典的な病気の理解に基づくヒルの判定基準 1965年に、サー・オースティン・Bradford Hillは、観察された疫学的関連付けが因果関係にあるかどうかを
2020.06.13
コロナウイルス

「根拠に基づく医療」はCOVID-19で生き残れるのか?

COVID-19は、「エビデンスに基づいた」政策立案に関する世界最大の比較事例研究である。 「根拠に基づく」政策に対する英国政府の非常に慎重なアプローチは、公衆衛生の介入に疑問を投げかけるのに役立った。 良好な医療と公衆衛生の実践の定義は、早急に更新されなければな
2020.06.03
コロナウイルス

COVID-19パンデミックからのライフスタイルの教訓

次のパンデミックに備えて、より良い準備をしよう 前書き Web of Scienceでは現在、約3,500件のSARS-Cov関連論文が掲載されている。 これらの間に蓄積された科学的知識が、現在のSARS-CoV-2(COVID-19)パンデミックを回避
2020.06.03
サイト概要

COVID-19 免疫パスポートが悪いアイデイアである10の理由

免疫パスポートが悪いアイデイアである10の理由 仕事や住宅、ローンを組めるかどうかは、血液検査に合格するかどうかにかかっている世界を想像してみてほしい。特定の抗体を欠いていると、家に閉じこもり、社会から締め出されてしまう。 それは以前にも起こりた。
コロナウイルス

COVID-19 集団行動・社会心理・行動経済学・恐怖訴求

COVID-19に関する社会的アイデンティティの視点:健康リスクは共有する集団メンバーシップによって影響を受ける  前書き 新種感染症に直面した場合、私たちの集団行動を変えることは命を救うために重要である。見落とされがちなリスク認知とリスク行動の決定要因の1つは、私たちが
2020.07.04
コロナウイルス

COVID-19のメンタルヘルス対応は社会的現実を無視している

貧困・暴力を解決しないメンタルヘルス対応と絶望 COVID-19へのメンタルヘルス対策は社会的現実を無視している 診断が、貧困や不平等が原因の問題を解決することはほとんどない。 ロシェル・バージェス 瞑想アプリで家族は養えない WHOの勧告は方程式の半分を忘れて
2020.06.03
タイトルとURLをコピーしました