早期治療・在宅治療

コロナウイルス予防と治療

COVID-19の治療法はあるのか?(旧)COVID-19早期治療基金(CETF)の事務局長スティーブ・キルシュ氏のQuoraへの投稿

Is there any cure for COVID-19? 著者 スティーブ・キルシュ シリコンバレーを拠点とするハイテク連続起業家(シリアルアントレプレナー) 株式会社トーケンCEO.2015-現在 マサチューセッツ工科大学 電気工学修士課程 1980年卒業 カリフォルニア州ロスアルトス・ヒルズ在住 2007年~現...
早期治療・在宅治療

SARS-CoV-2感染症の早期多剤併用外来治療(COVID-19)と老人ホーム入居者の死亡率の低下

Early Multidrug Outpatient Treatment of SARS-CoV-2 Infection (COVID-19) and Reduced Mortality Among Nursing Home Residents この論文はプレプリントであり、査読を受けていない(これはどういう意味ですか?この論文は、...
早期治療・在宅治療

COVID-19患者の入院を予防するための簡単な家庭療法のアルゴリズム レトロスペクティブな観察的マッチドコホート研究

A Simple, Home-Therapy Algorithm to Prevent Hospitalization for COVID-19 Patients: A Retrospective Observational Matched-Cohort Study この論文はプレプリントであり、査読を受けていない(これはどういう意...
早期治療・在宅治療

COVID-19の治療法を提供する時が来た

THE TIME TO OFFER TREATMENTS FOR COVID-19 2021年3月15日 概要 背景 2021年1月1日現在、全世界で確認されたCOVID-19の症例数は81,947,503件、死亡者数は1,808,041人となっている。現在、いくつかのワクチンが緊急に使用できるようになっているが、世界中の人々...
早期治療・在宅治療

新型コロナウイルス感染症 早期治療のためのフルボキサミンのプロスペクティブコホート

Prospective Cohort of Fluvoxamine for Early Treatment of Coronavirus Disease 19 オンラインで公開2021年2月1日 要旨 我々は、コロナウイルス疾患19(COVID-19)に対してフルボキサミンを大量発生の状況下でプロスペクティブコホートで使...
早期治療・在宅治療

遠く離れた場所ではCOVID-19は早期に治療されている。アメリカ人が知らない理由はここにある。

In Far-Flung Places, COVID-19 Is Being Treated Early And Well. Here’s Why Americans Don’t Know This. 2020年12月27日 メアリー・ベス・ファイファー それは私たち全員に起こった。この疫病だらけの世界のどこかに...
コロナウイルス

リアルワールド・エビデンス? I-MASK+プロトコル、イベルメクチンはCOVID-19の予防と早期治療の鍵を握る

Real World Evidence? I-MASK+ Protocol: Ivermectin Key for Prophylaxis and Early Treatment of COVID-19 2020年11月3日 リアルワールド・エビデンス(RWE)とは、リアルワールド・データ(RWD)から得られる医学的エビデ...
コロナウイルス予防と治療

高リスクSARS-CoV-2(COVID-19)感染症に対する早期外来多剤併用療法後の臨床成績

Clinical outcomes after early ambulatory multidrug therapy for high-risk SARS-CoV-2 (COVID-19) infection  2020年12月30日 Brian C. Procter1, Casey Ross1, Vanessa Pickard1...
コロナウイルス予防と治療

ハイリスクSARS-CoV-2感染症(COVID-19)への早期外来(早期在宅治療)による多面的で高度に標的化された連続多剤療法(SMDT)

Multifaceted highly targeted sequential multidrug treatment of early ambulatory high-risk SARS-CoV-2 infection (COVID-19) Peter A McCullough 1, Paul E Alexander 2, Rob...
コロナウイルス

イースタンバージニア医科大学(EVMS)COVID-19 管理プロトコル 在宅での対症療法(I-MASK+ 初期治療プロトコル)

Symptomatic patients at home (IMASK+ EARLY Treatment Protocol) イースタンバージニア医科大学 医学教授、肺・クリティカルケア医学部長 ポール・マリク、MD、FCP(SA)FRCP(C)FCCP、FCCMによって開発され、アップデートされた。 2020年1...