感染予防

身体的距離(社会的距離)

COVID-19パンデミックに起因する身体的距離の影響

Consequences of physical distancing emanating from the COVID-19 pandemic: An Australian perspective COVID-19パンデミックに起因する身体的距離の影響。オーストラリアの視点 要旨 COVID-19のパンデミックの悲痛な現実...
コロナウイルス

COVID-19 布製マスクの感染予防効果・マスクの素材

サージカルマスク・フェイスマスク 布製マスク 布製マスクの着用 WHOのアドバイス COVID-19パンデミックは、世界中で深刻かつ急性の公衆衛生上の緊急事態をもたらしている。パンデミックのイベントは、使い捨てサージカルマスク(DSM)や他のタイプのフェイスマスクを着用している一般の人々の急増を見てきた。 マスク着...
パンデミック対策

COVID-19 習慣化行動を変えるための行動戦略/習慣化逆転療法(HRT)

習慣の逆転でリスキーな行動を減らす。習慣的な手探り行動を減らすための行動戦略の見直し Reducing risky behavior with habit reversal: A review of behavioral strategies to reduce habitual hand‐to‐head behavior 要旨 ...
感染予防

COVID-19 マスクのリサイクル/消毒・Tips・その他

マスクのリサイクル N95マスク再利用の効果的な方法の検証 エタノールは2回目の除染で、マスクの適合性と密閉性を損なう。 UV照射と熱処理は、3回目の除染でフィット感と密封性の問題を示した。 気化過酸化水素(VHP)によって除染したマスクは、3回のリサイクルが可能であり、最も効果的。 N95フィルタリングフェイス...
コロナウイルス

コロナウイルスの再感染はあり得るのか?

Is Coronavirus Reinfection Possible? それは専門家の頭の中にある最も重要な質問の一つである。 コロナウイルスの再感染は可能か? 我々は新しいコロナウイルス病(COVID-19)について驚くほど多くのことを学んだが、多くの不確実性がまだ残っている。一つの重要な未回答の疑問がある。新型コロナウイルスか...
感染予防

COVID-19時のマスク使用 リスクを調整した戦略

Mask use during COVID-19: A risk adjusted strategy 要旨 世界的にコロナウイルス病(2019)(COVID-19)の症例が発生している状況では、フェイスマスクの着用が病気の感染に対して有効な物理的介入であるかどうかについて、文化間でのコンセンサスが不足している。 本研究で...
感染予防

COVID-19 ウイルスの不活化・消毒方法

消毒剤の比較 62〜71%のエタノール 0.5%の過酸化水素 0.1%の次亜塩素酸ナトリウム 遠紫外線(UVC)消毒 COVID-19ウイルスの消毒のための遠紫外線(UVC)照射が皮膚に紅斑または前変異原性DNA病変を引き起こす可能性は低いというさらなる証拠 ディープ紫外線LED照射によるSAR...
感染予防

COVID-19 糞便-経口感染経路

コロナウイルス 糞口感染経路 いくつかの最近の研究では、感染した個人の便にSARS-CoV-2リボ核酸(RNA)やSARS-CoV-2ウイルスが存在することが報告されており、潜在的な感染リスクがある。 SARS-CoV-2に感染した73人の入院患者のうち、25人の男性患者と14人の女性患者を含む39人(53...
身体的距離(社会的距離)

COVID-19 社会的距離と時間生物学

COVID-19と物理的距離から生じる「自然 」実験 時間生物学からの仮説的事例研究 COVID-19 and “natural” experiments arising from physical distancing: a hypothetical case study from chronobiology 概要 COVI...
身体的距離(社会的距離)

COVID-19 集団行動・社会心理・行動経済学・恐怖訴求

COVID-19に関する社会的アイデンティティの視点:健康リスクは共有する集団メンバーシップによって影響を受ける  前書き 新種感染症に直面した場合、私たちの集団行動を変えることは命を救うために重要である。見落とされがちなリスク認知とリスク行動の決定要因の1つは、私たちが他者と心理的グループのメンバーをどの程度共有しているかという...