社会問題

社会問題

犯罪行動の生物学的説明

Biological explanations of criminal behavior オンラインで2019年1月30日に公開 要旨 反社会的行動や犯罪行為を生物学的に説明する文献が増えてきている。本論文では、心理生理学(心拍数や皮膚コンダクタンスの鈍化に注目)脳のメカニズム(前頭前野、扁桃体、線条体の構造的・機能的な...
医療の誤報・偽情報

偽情報のプレイブック(作戦帳) ビジネスの利害関係者が、公衆衛生と安全を犠牲にして、どのように欺き、誤った情報を伝え、影響力を買うか

The Disinformation Playbook : How Business Interests Deceive, Misinform, and Buy Influence at the Expense of Public Health and Safety 公開日:2017年10月10日 更新日:2018年5月18日 ...
コロナウイルス

I Know It When I See It: 医療システムにおける汚職に対処するための課題

I Know It When I See It: The Challenges of Addressing Corruption in Health Systems オンラインで2019年7月7日に公開 I Know It When I See It: 医療システムにおける汚職に対処するための課題 "We Need to...
政策・公衆衛生(感染症)

COVID-19が明らかにする21世紀の資本主義の姿 逆境とチャンス

What COVID-19 Reveals About Twenty-First Century Capitalism: Adversity and Opportunity 2020 Nov 6 : 1-7. スーザン・K・セル(Susan K. Sell)corresponding author 要旨 21世...
政策・公衆衛生(感染症)

COVID-19 資本主義 利益動機 対 公衆衛生

COVID-19 Capitalism: The Profit Motive versus Public Health オンラインで2020年9月20日公開 ジェニファー・コーエン 要旨 資本主義経済における市場インセンティブと公衆衛生上の要求は矛盾している。COVID-19のパンデミックでは、市場から報酬を得る利...
社会問題

いじめの長期的影響

Long-term effects of bullying オンラインで2015年2月10日公開 要旨 いじめとは、組織的な力の濫用であり、力の不均衡を伴う、仲間による攻撃的な行動や意図的な危害行為と定義される。 いじめを受けることは、いまだに「正常な通過儀礼」であると誤って考えられていることが多い。本レビューでは,いじめ...