Generic selectors
Exact matches only
記事タイトル検索
記事内容検索
Search in posts

Usaさんのリコード法体験談

Usaさんのプロファイル

母(現在71歳)頭が良く真面目でしっかり者、教育ママという感じで育てられました。

若いころは高校の教師をしていた。父と結婚し自営業を切り盛りする。

現在は記憶力は衰えながらも、手伝いをしくれている。(私を含め娘2人にバトンタッチしているので母はほぼ裏方&孫の 子守)
お名前・呼称
Usaの母
リコード法タイプ
アルツハイマー型認知症

混合タイプ  1型>1.5型>2型>3型

年齢、性別

71歳 女性

職業

自営(サービス業)

過去のいきさつ

認知症に気づいたきっかけ

3年ほど前から同じことを何度も言うのが気になるようになる。

何かよくわからないが母に違和感を覚えるようになる。

私と妹は母の違和感に気がついたが、父だけは年のせいだと譲らず説得し病院へ行く。

過去の病院での診断

2016年 秋

県内の大きな病院の物忘れ外来を受診

MCIと診断される。

今は認知症ではないので治療はないからまた半年後に来なさい」と言われる。

2017年 春

同じ病院でまたMCIと診断を受ける。また半年後に来るように言われる。

2017年 夏

明らかに異常を感じるようになる。(今が何月か分からなくなる)

2017年 秋

京都のMCIを専門に見てくれる病院へ行く。そこでMCIから認知症へ移行気味との診断を受ける。(レミニール、メマリー、その他漢方薬を内服)

2018年〜2019年

同じ京都の病院で3ヶ月に1度のペースで通院中。その間にリコード法と出会う。

2019年 夏

東京のリコード法認定医の病院にて検査を受ける

ApoE遺伝子の有無
ApoE遺伝子 E4/E4 の高リスク型

過去の病院での処置・個人的な試み

2017年秋から通っている京都の病院では、メマリーやレミニールを出してもらった。

少しずつ薬の量を調整しつつ、最近はアリセプトとメマリー、その他漢方薬を出してもらっている。
個人的には血圧が高く薬を飲んでいるので、リンゴ酢を水で割ったものを毎朝コップ1杯飲んでもらっている。

遺伝子検査をする前はそこへMCTオイルを入れていたので、ApoE4と分かり摂るのを止めた。検査大事!

それと黒にんにくを毎日一かけ食べる。

その他、散歩を毎日(雨の日以外)する。

過去の試みの結果

りんご酢のおかげか、血圧の薬を一つ減らすことが出来た。

認知症になるということ

認知症は今まで元気でいた人が変わっていく姿を見る辛さ。

きっと本人が一番違和感を感じていて辛いはず。

その違和感を人に知られたくなくて隠していたり、知られてなんて思われてるのかとか、感じて悲しくなったり、身体は元気でも頭がついてこないというのはやはり悲しい。

認知症はりっぱな病気なのに、病気というイメージではなく年をとったらなるもの、ボケてかわいそうというイメージの方が強い気がする。

そういうイメージがまた本人にストレスを与えているような気がする。

リコード法

リコード法との出会い・きっかけ

認知症について調べていた時に、ネット(アルハカさんのサイト)でリコード法について知る。

検査を受けるまでの経緯
2018年

近くに検査を受けられる病院もなく、アルハカさんのサイトを頼りに、サプリを服用し始める。(まだ標準版サプリなどがなかったので自分で色々組み合わせていた

検査は京都の病院でしてくれている血液検査のみ。

2019年5月

1年が経過し、母は緩やかだが進行しているように感じるのでここで一度ちゃんと検査をした方がいいと感じ、関西オフ会に参加し情報を集め、自分でできる検査やリコード法の細かい検査をしてみようと決める

2019年6月

自分で遺伝子検査、毛髪ミネラル検査、葉酸代謝遺伝子検査などをする。

2019年8月

その後リコード法認定医の病院にてリコード法の検査をしてもらう

2019年9月

リコード法検査結果が出たので、アルサプとクリニックのサプリを摂取

診断・問題点
1型メインのアルツハイマー型。
問題点
  • 小麦と乳製品を摂る(検査後ほぼ食べるのをやめる。時々忘れて食べている。)
  • 夜中トイレに行くので睡眠時間が短い。7時間くらい
  • 抗認知症薬や血圧の薬など薬を多く飲んでいる。
  • 痩せすぎ
  • ホモシステイン高値
  • 鉄不足
  • ビタミンD不足
  • タンパク質不足
  • DHEA・エストラジオール低値
  • カルシウム不足
  • カビ毒暴露
など

リコード法を実践してみて

実践の難しさ
何度言っても覚えられない母に、食事面に気を使うことが難しい。(食事内容や食べる時間など)もともとパンが好きだが、パンだけはやめてくれた。

父が揚げ物や麺類が好きでよく買ってきてしまうのでそれを母にも食べさせようとするのをやめてほしい。

コツ、ポイント
一緒に住んではいないが、家族全員が実家の仕事を手伝っているので、毎日母と顔をあわせる。その際に一緒に散歩に行ったりサプリを飲ませたり、脳トレに付き合ったりできることは助かっている。

母の様子を見ながらストレスを感じているようであれば、脳トレを止めたり励ます言葉をかけてみたり。常に様子を見ながら進めることが重要だと思う。

リコード法関連コスト

検査・診断費用
  • 毛髪ミネラル検査(1万円くらい)
  • ApoE4遺伝子検査(1万円くらい)
  • 葉酸遺伝子検査(5000円くらい)
  • リコード法検査(126000円)
  • マイコTOXプロファイル(48000円)
  • 遅発性アレルギー(30000円)
サプリメント代
  • アルサプ(月に1万〜2万)
  • 病院サプリ(月3万くらい)
その他
遠方の病院へ通う交通費
本人・介護者の実行にかかる時間
毎日、散歩、ストレッチ、脳トレに付き合っているので、1日2時間〜3時間

リコード法のこれまでの成果

改善した点
情緒不安定(特にイライラ)な感じがなくなった。

もしかするとイライラは認知症の予兆なだけだったのかもしれない

それがなくなった今は逆に悪化しているとも考えられるが・・・。

改善とは違うかもしれないが、今の母は記憶力以外はほぼ何の症状もない。

身体も元気、精神的にも安定。

アルサプ標準版をほとんど摂るようになってから半年。リコード認定医のサプリをとるようになってから一ヶ月。

ここ最近不穏な感じが少しなくなった気がする。気のせいかもしれないので経過観察中。

2〜3時間前の記憶がある日とあやふやな日の波がある。

改善しなかった、悪化した点

短期記憶や全体的な記憶力は少しずつ悪化しているように感じる。

2〜3時間前の出来事はあやふや。

見当識は最近は日付(月)が曖昧なのが気になる。特に今年に入ってから。

時々身体と頭が重いだるいという。

リコード法への要望・課題は?

もっともっと世の中の人に知ってもらえると嬉しい。

地元のお医者さんは知らない方もいらっしゃる。

あとはやはり検査できる場所がもっとほしい。

交通費だけでもバカにならない。

リコード法を始めてみようする人へのメッセージ

やってみないと何も始まらない。

とりあえずやってみる。

一日の行動

起床時

6時半起床。

LLLTを鼻に7分。(今の所母は変わったような感じはない。色々分数を試してみたがここに落ち着いた)
朝食内容・時間

8時半朝食

本人はもっと早く食べたいのだが、ApoE4保持者なのでなるべく遅めに。これがギリギリ。

油断するともっと早く食べ始めているので隣に住む妹に止めてもらっている。

目玉焼きや昨日の残り物。(納豆を食べることが多い)

朝食は自分で用意している。

朝のサプリメント・薬
アルハカ標準サプリ+病院サプリ(鉄・ビタミンB群・必須アミノ酸・ADEKミセル)

アルハカサプリと病院サプリとかぶっているものは今は病院サプリを飲んでいる

薬・骨粗しょう症の薬
  • イグザレルト15mg(血液を固まりにくくする)
  • ピルシカイニド25mg(脈の乱れを整える)
  • アムロジピン5mg(血管を拡張させる薬)
  • その他
  • アリセプト6mg
運動・行動療法

昼食の前に散歩3000歩以上(坂道も登る)

簡単なストレッチとスクワット&腹筋

お昼

昼食内容・時間
職場での賄い(揚げ物や麺類が出た日は、食べないように鯖の水煮缶とサラダなど別メニューを用意している
お昼のサプリメント・薬
アルサプ標準版+病院サプリ(鉄・ビタミンB群・ADEKミセル・コエンザイムQ10・エンデフェン)

アルハカサプリと病院サプリとかぶっているものは今は病院サプリを摂取している

日々の飲み物

水は水筒に入れてよく持ち歩いている。

朝、リンゴ酢 & コーヒー1杯

昼、緑茶2杯 & 発酵カシス

運動・その他の行動療法

夕方以降

夕食時間・内容
18時〜18時半には食べてもらっている(油断すると19時近くになっている)
夕食後のサプリメント・薬
アルサプ標準版+病院サプリ(鉄・ビタミンB群・ADEKミセル・コエンザイムQ10)

アルハカサプリと病院サプリとかぶっているものは今は病院サプリを摂っている。

就寝前のサプリメント
R体αリポ酸・ウリジン・メラトニン

病院サプリ(ウルトラフローラアイビー・DHEA)

運動・その他の行動療法

週に1回のヨガ(行けない時の方が多いので結果的に月に1回か2回程度)

お風呂に浸かることを心がけている

リコード法7つの基本要素

複数回答可

食事

栄養管理
  • 計算していない
糖質制限
  • ゆるい糖質制限(白米の量を減らす・甘いものをとらない)
マイルドケトーシス達成
  • 未計測
小麦グルテン・レクチン
  • ほぼ完全に食べないが忘れて食べてしまった時はグルテン分解酵素を摂取
乳製品
  • なるべく摂らないようにしているが、忘れるとヨーグルトとかを買ってくる
有機・無農薬・非GM
  • 市販の野菜を中心に食べる
魚介類
  • 鯖・アジ・しらす・鮭・いわしなどを多く食べる
アブラナ科野菜
  • 毎日積極的に食べる
ベリー系・柑橘系の皮
あまり食べないが毎日発酵カシスを飲んでいる
プロバイオティクス
  • 発酵食品の摂取(大豆にアレルギー反応が見られたので納豆は2日に1回くらいにしている)
  • 食物繊維の摂取
  • プロバイオティクスサプリメントの摂取
オメガ3脂肪酸(EPA・DHA)
  • 食事からの摂取(青魚が好き)
  • サプリメントからの摂取
間欠断食
  • 13時間くらい(ApoE4なので本当はもっと長くしたいが朝早く朝食を食べようとする)

運動

有酸素運動
  • ほぼゼロ、心拍を測っていない
筋トレ
  • 週2~3回(軽めに)
散歩などの日常的な運動
  • ほぼ毎日(雨の日以外)

睡眠

一日8時間の睡眠
  • 7~8時間だがぐっすりは眠れない(夜中にトイレに何度も起きる)
  • 昼寝は1日30分
光のコントロール
  • 朝しっかり光を浴びている。
体温の変化
  • 体温が夜間に低下する寝室環境。
終夜睡眠ポリグラフ検査
  • 未確認
就寝前のカロリー制限
  • 就寝3時間前から摂らないように言っているが時々果物を食べている・・・
睡眠促進剤
  • メラトニン(1mg)

ストレス軽減

自律神経を高める運動 ヨガ、太極拳など
  • ヨガに週1通っているが行かない日も多い
瞑想
  • していない
音楽療法・好きな音楽を聞く
  • ほぼ毎日(ポータブルスピーカーを買って聞いている。散歩の時など)
回想法
  • 日常的な会話の中で行っている
社会的コミュニケーション
  • 毎日家族・他者との交流がある

毒素の解毒

VCSテスト
  • VCSテスト 未検査
葉酸遺伝子検査 MTHFR
  • 葉酸遺伝子検査済(C677Tのみ)C/C型
毛髪ミネラル検査
  • 検査済み
水銀キレート
  • 毛髪・血清水銀値正常
セレン
  • ほぼ毎日摂取
亜鉛
  • 検査を行い銅:亜鉛比率で銅が高値すぎる。最近は亜鉛も基準値より多くなりすぎていたのでサプリメントの摂取を控えている
R体αリポ酸
  • ほぼ毎日摂取
グルタチオンを高める
  • N-アセチル-システインを摂取

認知機能の強化

ブレインHQ、ルモシティ
  • ブレインHQを時々する
  • その他の脳トレを毎日している(新聞の音読書き写し&今日の日記を箇条書きで)
CDPコリンまたはαGPC、ウリジン、コリンの補給
  • CDPコリン・ウリジンを摂取
  • ホスファチジルコリンを摂取
ヤマブシタケ
  • ほぼ毎日摂取
バコパモニエラまたはゴツコラ
  • ほぼ毎日摂取
マグネシウム
  • マグネシウム-L-スレオニンを摂取
抗認知症薬(AChE阻害薬)を摂取
  • アリセプトとメマリーを摂取
医薬(スタチン、PPIs、ベンゾジアゼピン、NSAIDSなど)
  • 複数服用または常用している(スタチン系など)

サプリメント

サプリメントプログラム
  • アルサプ標準版のほとんどとクリニックでのサプリメント処方
ビタミンC・E
  • アルサプ標準版のサプリを摂取
ビタミンD3
  • 未検査で摂取(アルサプ標準版のもの)
ビタミンB12
  • 検査を受けていないが摂取
レスベラトロール
  • 200mgを摂取
クルクミン
  • アルサプ標準版のものを摂取

ホルモン

T3・T4
  • TSH・T3・T4検査済
エストラジオール・プロゲステロン
  • エストラジオール測定
  • プロゲステロン測定
プレグネノロン・DHEA
  • DHEA-Sを測定
  • DHEAを摂取