2021-04-16

イベルメクチン

COVID変異株 接触者の曝露後のイベルメクチン予防

COVID BY VARIANT: POST-EXPOSURE PROPHYLAXIS FOR CONTACTS WITH IVERMECTIN   プレプリント - 2021年3月 Gustavo Aguirre Chang Aurora Natividad Trujillo Figueredo 国立サンマルコス大学SI...
小麦(グルテン)・乳製品

食品・飼料中の生物活性タンパク質としてのレクチン

Lectins as Bioactive Proteins in Foods and Feeds キーワード アグルチニン、抗栄養因子、糖質結合タンパク質、食品レクチン、レクチン、フィトヘマグルチニン 概要 レクチンは、非免疫性の糖結合タンパク質であり、一般的な食品や飼料に様々な量で広く分布している。マメ科レクチン...
ミネラル

経皮吸収型マグネシウムの「神話」か「現実」か?

Myth or Reality—Transdermal Magnesium? Uwe Gröber,1,* Tanja Werner,2 Jürgen Vormann,2 and Klaus Kisters1,3 要旨 以下の総説では、経皮吸収型マグネシウム塗布に関する現行の文献およびエビデンスに基づくデータを評価し...
環境リスク

Hto、TAA(トリチウム化した非必須アミノ酸)の曝露と外部曝露は造血と鉄代謝に異なる影響を引き起こす

Hto, Tritiated Amino Acid Exposure and External Exposure Induce Differential Effects on Hematopoiesis and Iron Metabolism Jean-Marc Bertho,corresponding author1 Di...