2021-04-01

ホルミシス

テオドシウス・ドブジャンスキーの生物学と進化に関する見解 v.2.0: “生物学では、進化と、生物学的性能を最適化するホルミシスを媒介とした後天的回復力と、多数の多様な短期的・長期的保護戦略に依存することに照らし合わせなければ、何も意味をなさない”

Theodosius Dobzhansky's view on biology and evolution v.2.0: “Nothing in biology makes sense except in light of evolution and evolution's dependence on hormesis-mediated ...
コロナウイルス

COVID-19患者における心脳軸反応の理解:治療法開発への示唆

Understanding the Heart-Brain Axis Response in COVID-19 patients: a Suggestive Perspective for Therapeutic Development 2021年3月26日 ハイライト COVID-19患者における重篤な多臓器不全症候群...
ホルミシス

ホルミシス 意義あるものへの道筋と進行

Hormesis: Path and Progression to Significance オンラインで公開2018年9月21日 エドワード・J・カラブレス 要旨 本論文は、ホルミシスが生物学の基本概念として認識され、毒性学、微生物学、医学、公衆衛生、農業など、生物のパフォーマンスを高めることに関連するすべての分野に影響...
イベルメクチン

Covid-19治療のためのイベルメクチンの再提案 プライマリーヘルスケアセンターでの軽度の段階の外来患者

ivermectin reproposing for covid-19 treatment outpatients in mild stage in primary health care centers 2021年3月30日に投稿 Chahla, Rossana Elena アルゼンチン、トゥクマン市、保健省、SI.PRO....