ビタミンD(認知症・アルツハイマー)

ビタミンD

免責事項をお読みください。

ビタミンD2とD3

D2は植物やキノコに多く含まれ、D3は日光浴によって皮膚で合成される。通常アルツハイマー病患者に必要とされるのはD3

研究

血清ビタミンDレベルの低い健常者は、MCI、認知症は発症するリスクが高いとされている。

メマンチンとビタミンDを併用したアルツハイマー病患者は認知スコアを改善。(単独投与ではどちらも、改善効果は見られなかった)

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22960436

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22960436

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22960436

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4153851/

「vitamin d」の画像検索結果

サプリメント

一般的な健康維持、認知症予防

ドクターズベスト ビタミンD3 2000 IU 180ソフトジェル 

一日 2000IU 1~2錠

ドクターズベスト ビタミン D3 5000 IU 180ソフトジェル

2型以外のアルツハイマー病患者

一日 4000~10000IU 1錠

施設などにいて日光にあまり当たらない生活環境、冬、血清ビタミンDが低い2型等

一日 4000~10000IU 2錠

Translate »