アミロイドβ、タウなどの大きさ比較

アルツハイマー病の発症に関与すると考えられているアミロイドβ、タウなどの神経疾患と関連するタンパク質。

これらは人間から見て小さいだけでなく生物学的レベルにおいても非常に小さな存在なのだが、肉眼では全く見えないのでいかに小さいかピンと来ない。

そこであらゆる物を100万倍にしてみると、(または自分がスモールライトで100万分の1になると)原子、分子サイズ以上の生化学的な構成物はすべて可視サイズになり、感覚的に理解しやすくなる。

例えば100万倍の世界では、原子は大小混ざった粒子の細かい砂粒で、アミロイドβは髪の毛を1ミリにカットした断片物に近い。

アミロイドβが蓄積してできると言われる老人斑は平均的には50ミクロンだが、これを100万倍にすると50メートルになる! 

つまり老人斑というのは、太さ1.4mm長さ14mmの縮れたひもが積もり積もって50メートルの大きさになったようなもので、いかに巨大なゴミ集積物であるかということがわかると思う。

0.1ナノ スケール → 0.1ミリ 

「atom」の画像検索結果

水素原子 0.1nm → 0.1ミリ

アミノ酸 0.8nm → 0.8ミリ

1ナノ スケール → 1ミリ

Abeta 2lfm.jpg

アミロイドβ42 直径 1.4nm → 1.4ミリ

DNA幅  2nm → 2ミリ

アミロイドβオリゴマー小  2nm → 2ミリ

HDD ディスクとヘッドの間隔 2nm → 2ミリ

アミロイドβ42 縮れた状態の長さ 3.5nm → 3.5ミリ

アミロイドβオリゴマー大、フィブリル 5nm → 5ミリ

非原線維性タウ 5-10nm → 5-10ミリ

細胞膜 8nm → 8ミリ

毛細血管直径 5-10mm → 5-10ミリ

タンパク質 数~10mm → 数ミリ

アミロイドβ原線維 大  8nm → 8ミリ

10ナノ スケール → 1cm

「tau protein wiki」の画像検索結果

タウタンパク質 直径  10nm → 1cm

アミロイドβ42を引き伸ばした長さ 14nm → 1.4cm

タウオリゴマー二量体 18-21nm → 2cm

シナプス間隙 20nm → 2cm

リボソーム  20nm → 2cm

BBBを通過できる下限サイズ  20nm → 2cm

微小管  25nm → 2.5cm

クロマチン構造  30nm → 3cm

軸索直径 30nm → 3cm

シナプス小胞  直径 40nm → 4cm

アセチルコリン受容体 40nm → 4cm

粒状タウオリゴマー(GTO) 20-50nm → 2-5cm

BBBを通過できる上限サイズ  65nm → 6.5cm

エンドソーム液胞 50-100nm → 5-10cm

タウフィラメント大(PHF) 80nm → 8cm

100ナノ スケール → 10cm

「astrocyte」の画像検索結果

インフルエンザウイルス 100nm → 10cm

アストロサイト 100-200nm → 10-20cm

αシヌクレインオリゴマー 長さ 100-200nm → 10-20cm

リソソーム 200nm → 20cm

肺胞 300nm → 30cm

HEPAフィルタを通過できる最大粒径 300nm → 30cm

痛覚神経、交感神経 直径 500nm → 50cm

オートファゴソーム 300-900nm 30-60cm

ミトコンドリア  500-800nm → 65cm

1ミクロン スケール →  1メートル

EscherichiaColi NIAID.jpg

細菌 1μm → 1メートル

老人斑  2-30μm → 2~30メートル

細胞体の長さ 3-18μm → 3~18メートル

血小板 2-5 → 2-5メートル

蜘蛛の巣の糸の幅  5μm →  5メートル

赤血球 直径7μm → 7メートル

10ミクロン スケール → 10メートル

File:Celltypes.svg

赤血球 7μm → 7メートル

酵母 10μm → 10メートル

染色体長さ 10μm → 10メートル

細胞 10-30μm → 10-30メートル

オリゴデンドロサイト直径 10-20μm → 10-20メートル

老人斑 平均 50μm → 50メートル!

0.1ミリ → 100メートル

「mold wiki」の画像検索結果

カビ 0.1mm → 100メートル

髪の毛の太さ 0.2mm 200メートル

チリダニ 0.3mm → 300メートル

1ミリ → 1km

関連画像

中枢神経軸索 長さ 数ミリ  → 数km

大脳新皮質 厚さ 2mm → 2km

松果体 8mm → 8km

1センチ 10km

「hippocampus wiki」の画像検索結果

視床下部 1cm → 10km

扁桃体 1.5cm → 15km

海馬の幅 2cm → 20km

海馬の長さ 7cm → 70km

小脳 長径 9cm → 90km

10cm → 100km

「brain wiki」の画像検索結果

脳 直径 16cm → 160km!

ネコ(体長) 75cm → 750km

1メートル → 1000km

Akhaはhires.jpgを切り刻んだ

人 1.6m  → 1600km

アミロイドβが1mmだとすると、人の身長は本州の長さ!

Translate »