血液脳関門を透過する抗酸化剤 & 神経保護剤

Blood Brain Barrier(BBB)

脳はひじょうに脆弱な神経器官であるため、ジャンクなものが脳へ入らないための物理的な障壁(タイトジャンクション)が存在する。

その障壁のことを血液脳関門と呼ぶ。英語の頭文字をとってBBBとも呼ばれている。

血液脳関門は分子輸送系、シグナル伝達系など、中枢神経の恒常性を維持するための重要な役割もあわせもっている。

Wikipedia 血液脳関門

この血液脳関門の障壁は多くの治療剤の通過も阻むため、アルツハイマー病を始め脳神経疾患の創薬をむずかしくさせている。

超音波をあてて、BBBを拡大させて薬を運んでしまおうという研究もあるほどだ。

抗酸化物質、神経保護物質も同様に、体内では作用するけれども脳内へは透過せずに脳の抗酸化作用や神経保護にはさほど効果を発揮しないものが大半だったりする。

そこで、血液脳関門を透過し神経保護特性をもつ可能性のある化合物を、実効性はひとまず置いて、ひたすらリストアップしてみた。

「blood brain barrier」の画像検索結果

 ハーブ類

アシアト酸(ゴツコラ)

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28930619

アスタキサンチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19367117

アントシアニン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19590929

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24329109

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16053243

イカリイン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25791226

イチョウ葉

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26327588

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23703577

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25139831

エビガロカテキン EGCG

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12488137

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25797079

グレープシードエクストラクト
クロセチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25701151

ゲニステイン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24918346

ケニヤンパープルティー・アントシアニン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23883519

ケルセチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25474041

クルクミン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24825313

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27834847

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20666513

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22475209

シリビニン(マリアザミ/ミルクシスル)

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25677261

ジンセノサイドRg3

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28697660

ナリンゲニン

onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1046/j.1471-4159.2003.01652.x/abstract

ナリンジン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25449356

フェルラ酸

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27072909

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28279845

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20650639

プテロスチルベン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29168580

ヘスペリジン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26004892

ルチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26242245

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26898570

ルテオリン
レスベラトロール

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24896336

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17401679

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24986600

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12470882

ビタミン・ミネラル類 化学合成系

アルファリポ酸

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/14975595

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20686917

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20226470

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11602326

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19046949

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16888025

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22995786

ウリジン Monophosphate
N-アセチル-システイン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15733082

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21145953

オメガ3
カフェイン酸フェネチルエステル

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25454720

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23291456

カルニチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24148561

グルタチオン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC296671/

コエンザイムQ10

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26371950

水素水

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23680032

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27138092

セレニウム
デヒドロアスコルビン酸(ビタミンC酸化化合物)

www.sciencedaily.com/releases/1997/12/971206133607.htm

トコトリエノール(ビタミンE)

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25474041

ナイアシン & ニコチンアミド
メラトニン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24825313

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15266948

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15266948

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19299628

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8574173

医薬系

アスピリン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12841635

イデベノン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25421718

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22523983

シルデナフィル

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23343352

メチレンブルー

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12841635

リラグルチド(糖尿病薬)

www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26131323

ニコチン

メトホルミン

www.diabetesincontrol.com/metformin-and-alzheimers-a-potential-new-therapy/

ロバスタチン・シンバスタチン

www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3248784/

BBBを通過する薬剤は調べていないだけで、まだ他にたくさんある。

Translate »